予選8組


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 投票時間:9月16日(木)00:00:00~23:00:59
  • 上位3名が勝ち抜け、4位以下(3位同着の抽選漏れ含む)の場合は比例へ回る




エントリ・得票

順位 名前(登場作品) 得票数 惜敗率
1 エリンシア(蒼炎) 48 -
2 エスリン(聖戦1部) 47 97.9%
フュリー(聖戦1部) 47 97.9%
4 ネフェニー(蒼炎) 44 91.7%
5 マリカ(聖魔) 25 52.1%
6 フィーナ(紋章) 22 45.8%
7 マナ(聖戦2部) 19 39.6%
8 ララム(封印) 16 33.3%
9 クレア(外伝) 14 29.2%
10 シレーネ(聖魔) 12 25.0%
11 サフィ(トラキア) 10 20.8%
12 フリーダ(暁) 7 14.6%
セシル(紋章) 7 14.6%
14 ルチア(トラキア) 0 0.0%
フェトラ(聖戦2部) 0 0.0%
リーナ(トラキア) 0 0.0%
ネネ(聖戦1部) 0 0.0%


予想

予想屋1号さん

  • ◎ エリンシア
  • ○ ネフェニー
  • ▲ フュリー
  • △ フィーナ
本命は前回準優勝のエリンシア。暁での露出にも恵まれる。
ネフェニーは実力に加えエリンシアとのクリミアセット票も望めるいい位置に。
3着は多数の候補にチャンスがあるが、実績からフュリーが一歩リード。
フィーナは前回予選落ちながらもリメイク票集中で勝機十分。

名も無き予想屋さん

  • 本命:エリンシア
  • 対抗:マリカ
  • 抑え:エスリン
前回準優勝、エリンシアを本命に据える。暁2部の主人公も務め、いろんな意味で強くなった彼女の戦いに注目。
彼女をマリカとエスリンの二人が追う形になるのではないだろうか。間隙を縫えるとすればマナとネフェニーの二人。
平民キャラの底力を見せて欲しいものである。

ケダモノ予想人さん

  • ◎エリンシア
  • ○ネフェニー
  • △フュリー
  • ▲マリカ
  • ×マナ
2部の存在を考えれば5人目の女主人公?エリンシアが本命。
彼女とのセット投票は同じテリウスのネフェニーか、
はたまた同じ天馬キャラのフュリーか。
2人共地力は拮抗しているとなれば、セット効果も見逃せないところ。
ダークホースはマナ。前回本戦にて有力視されていたルーテを破る大金星を成し遂げ、
黒髪キャラの強さを知らしめた彼女、今回も躍り出るか。

予想@FE2010さん

  • ◎ エリンシア
  • ○ マリカ
  • △ フィーナ
  • ▲ セシル
大本命エリンシアを他が追いかける構図と予想。
その中でもマリカ・フィーナが有力か?
リメイクでキャラ付けされたセシルも侮れない。

戦評書きAさん

  • ◎エリンシア
  • ○フュリー
  • ▲ネフェニー
  • △マナ
  • ×マリカ
前回準優勝のエリンシア登場、暁が前回大会後に発売ということもあり、ネフェニーとのクリミア国ペアもあり、順当に抜けそう。
2番手以降は誰が来てもおかしくなさそうな混戦ムード。
フュリーとネフェニーが争いそうだが、支援をうまく取り込めそうなマナやマリカも侮れず。
個人的には意外なところでクレアを予想として推したいところではあるが、ちょっと厳しそうか。

なんとなく予想してみたさん

  • ◎ エリンシア
  • ▲ フュリー
  • △ マリカ
  • × フィーナ
  • × エスリン
エリンシアが頭一つ抜きん出た状態。残り二つの枠がどうなるかが焦点。
ここで挙げてないキャラにも十分勝機が。2位以下混戦。

戦評

前回の勢いが感じられない蒼炎勢、前回準優勝のエリンシアがネフェニーとのコンビで必勝を期す。それに立ちふさがったのはこちらも勢いに乗り切れない聖戦勢、エスリンとフュリーの二人が真っ向勝負を挑んだ。戦場はこの4人のものになったかのよう、エリンシアとエスリンが剣を交わし杖を振り、ネフェニーとフュリーが槍を交える。それぞれの大陸同士、あるいは相手同士の投票も並ぶ中、支援の後押しも受けて完全に4人が抜け出した争いは熾烈。

前回準優勝のエリンシアが大苦戦、前評判が高いとは言いがたかったエスリンとフュリーが必死に詰め寄る。だが最後には意地を見せて、わずか1票差ながらエリンシアが1位の座を勝ち取った。2位はエスリンとフュリーが同着、最後まで争ったネフェニーは4番手で終えたがこれだけの僅差ならば比例枠はまず安泰か。

聖戦勢はフュリーが最初に好スタート、これで一気に流れに乗れたのが大きかったか。大きく離されてしまった5番手以下、各々がそれぞれに票を取っているのだが前の争いが強すぎてかすんでしまった。聖魔勢で期待されたマリカ、前回の結果も含めて番狂わせを期待されたマナ等伏兵として面白いキャラもいたのだが。わかりやすく上位とその後ろが離された、比例枠を狙うには厳しい差。その影響には最下位集団にも、0票キャラを4人も出すことになってしまった。

(文・戦評書きAさん)

コメント欄

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル