クラリーネ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クラリーネ

イラスト募集中。 詳しくは第二投票所の名鑑スレへ。

データ

  • 大陸:エレブ
    • 登場作品:封印の剣
    • 国籍:エトルリア王国
  • ユニット:トルバドール→ヴァルキュリア

戦歴

  • FETS最萌‥予選敗退(4組・3位/21票)
  • 真FE最萌‥2回戦敗退:×101 - 102 タニス(蒼炎)
  • FE最萌2010‥1回戦敗退(E-3):×49 - 57 サラ(トラキア)

リンク


人物紹介

クラスはトルバドール。元魔導軍将パントの娘でその才能を一部受け継ぐ。話が通じない突っ走り系で、ブラコン要素も入っているため、見ていて飽きないキャラクター。ちなみに兄は常識人なんだが、妹と素で対応してもちゃんと会話が成立するあたり、なかなかできる人物なのかも。この辺、烈火に出た両親の要素を受け継いでおり、親の様子を知っているとなお楽しめる。

戦闘面でもなかなかの能力を発揮するキャラクターで愛用者は多いとか。聖戦では昇格後が残念だった『走る救急箱』トルバドールは、封印以降昇格後が魔法系になったため、その攻撃力の高さを存分に発揮できるのだ。しかしそれでも、親父のわけのわからん戦闘力には遠く及んでいないのだ。こどもらしくてかわいい。

けっこう正義感もあるほうで、彼女がばっさり断罪する様は気分爽快。このあたり含めて、聖魔のラーチェルの原型になった可能性が高い。ただ、ああみえてシリアスなときはシリアスに決めるラーチェル様と異なり、クラリーネは徹頭徹尾無鉄砲。いじめられると泣いちゃうあたりも、萌え萌えというにふさわしいキャラである。

前回最萌では、原作で支援のあったドロシーとタッグを組み、チキを撃破するという大金星。自信の無い十人並み顔平民ドロシーと、自信しか無い金髪カワイイクラリーネ。対極の2人だけに、お互いを引き立てるいい要素を分かち持っていたらしい。
(実際、絵にすれば映えるし、一つの支援で両者に効果が出るというのも有利に働いたのだろう)
原作でも人気のある支援だっただけに、それが最萌でも功を奏したという事実は興味深いものがある。

とはいえ彼女の活躍はそこまで。ドロシーとは別の日の試合になった2回戦ではタニス相手に一票差の惜敗。ドロシーに先んじてトーナメントから消えた。前々回は予選落ちしていたことを考えれば、十分良くやった……という気もするけれど、もうちょっと彼女や彼女の友達の活躍を見てみたいかな……。だって、きっと楽しいものになるから。

(文・準備スレ252様)

コメント欄

名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。