はじめに


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

eraOCGとは
調教ゲーム「erakanon」をベースにしたeraシリーズの派生系の一つです

2010年4月14日、MAYの深夜の遊戯王スレにひとりのとしあきが唐突に投下した事により誕生しました
書き換えがメインで作られているので、独自要素はあまり無いのですが多数の方々に応援していただいております

このページではそんなeraOCGを少しだけ解説したいと思います。
(以下の説明文はwiki管理のとしあきでも、era本体を更新しているとしあきでもありません)


















プレイするには?お金はかかるの?



無料です。 基本無料ではなく完全無料です。デュエリストパスもいりません。
プレイに必須なのはピュアな心だけ、サイフポイントに優しい仕様になっております。

本体から最新版を落とし、お好きなフォルダに解凍してください。
その後、同梱されているemueraをダブルクリックしてください


当然ながら18歳未満の方はプレイしてはいけません。
大人になってからプレイしましょう。



起動したけど……?




DOSの画面が出てきましたか? 安心してください。正常です。
eraは昨今のゲームでは珍しい文字と数字だけのゲームで、イラストが無い(一部別バリアントではある?)のが特徴です。
味気ない、と思われるかもしれませんがプレイしてみてください。きっと評価が変わります。
また、文字と数字だけ、と言うのはことのほか妄想を煽ってくれます。意外とクセになるかもしれません。

うーん……どうしても……という場合はモニタの横にカードを置いてプレイしてみる、なんていうのはどうでしょうか

とりあえず、深いことは考えずにモード選択画面でeraYGOを選択してみましょう
性別、体型、性癖、難易度、追加機能を選ぶとゲームがスタートします



何をすればいいの?



まず、「あなた」の手元には少量のお金があります、それで調教したい娘(もしくは野朗)を購入してください。
このバリアントは(今現在は)他バリアントに比べ調教対象を購入するために必要な金額が(モンスターカードに限って)少ないので、割と好みの娘を手に出来るはずです。
それと安めの道具がいいでしょう。

上文章と矛盾するようですが 一番好みの娘は初期で購入するのは避けた方がいいかもしれません。
どんなゲームでも序盤は資金繰りにアイテム購入と資金難に陥りやすいです。
資金を増やすにはどうしても購入した娘を育てて手放さなければなりません。(一応他の方法もある)

そうなった時に一番お気に入りの娘を手放すのは……やりづらいですよねぇ

と、言っても前述の通りeraOCGは他バリアントに比べ初期資金が多く
(モンスターに限っては)やたらと安く購入できるのであまり深く考えなくても良いかも知れませんね



○○がいないんだけど?



eraOCGは全カード、全キャラ対応しているわけではありません。
が、どうしてもこの娘じゃないと嫌だ!なんて言うコダワリもあるかもしれません。

方法は3個ほどあります

1.名無しキャラにその娘の名前をつける
名無しキャラは名前がありません(名無しですから)
なので名無しキャラを買って名前をつける、なんていうのが一番楽な方法でしょう。
細かいところは無視できる方にはこれが一番オススメですね。

2.自分で追加してみる
自分でキャラクター追加パッチを作ってしまえば誰に気兼ねすることなく好きなキャラクタを追加できます。
もっとも、この方法はバリアントを弄っている人向きなので「はじめて」プレイする方には向いてないかもしれません……
「era YM キャラクター追加 方法」で検索すると方法が出てくるかもしてません

3.当wikiの要望本体のコメントフォームに書いてみる
製作者に直接意見が伝わる方法です。
追加されるまで待てる、果報は寝て待て、そんな方にオススメです。



○○が喋らないんだけど?



eraシリーズのキャラクターは口上ファイル(EVENT_K××.ERB「××」にはキャラクタ番号が入ります。)
と言うファイルが必要です。このファイルが無いキャラクターは喋りません。(初期状態だとエレメントヴァルキリーだけ喋る)
こまりましたね、これではまるでマグロです。マグロを調教するために落としたのではないのに……そうお思いですよね?


方法1.妄想で補完する
絵も妄想なら台詞も妄想、お手軽です。
でも初めて触る方はそこまでタフではないです。そこで……

方法2.口上ファイルを落としてくる
当wikiの口上ページからYM版の口上ファイルを落としてきて、ERBフォルダ内にダイレクトアタック!
でも悲しい事にまだ口上が少ないのです。そこで……

方法3.自分で作る
自分で作っちゃいましょう!そうすれば念願かなってあの娘がついに喋ってくれます!
と、書くのは簡単ですがそこにいたるまでは長い道のりがあります。
別バリアントでは「パッチは作るの週単位でイケるけど口上は月単位で時間がかかる」なんて意見も出ました。
実際長いです。だんだん自分の語彙の無さにうんざりしたことも有ります。このページを書いている現在進行形でうんざりしてます。
ですが書き終えたときの達成感と開放感は心地いいものがあります。
需要については自分に需要があるんだから誰かしらにヒットするさ、位でいいと思います。
完全俺得で書いても意外と誰かしらにウケが良かったりするものですよ。


ERBファイルは(多分)そのままだと読み込めないのでテキストファイルエディター等で読み込んでやるといいでしょう。
口上ファイルの書き方についてはまた後日



○○喋るけど……俺のイメージと違うんだけど?



期待していたあのカードがOCGになったらなんかコレジャナイな能力になっていた……
あります、そんな経験。こんなんじゃ……満足できないぜ……
OCGなら泣き寝入りするか駄目元で電話してみるか無理矢理使うかしかないのですが、eraOCGは自分で口上を書くことが出来ます。
なら、自分にあう口上を書いて満足するしかない!
また、口上はいくらあってもいいものです。書きたいキャラ、書いたキャラが被っても気にせずガンガン書いてみましょう。

落とした口上が短かったり、やりたいプレイの口上がかかれていない場合は加筆修正するのもいいでしょう。



口上書いたけど……どうすればいい?



せっかく書いた口上、自分専用でもいいけれど、どうせなら大多数の人に使ってもらいたいなぁ……
こんな口上書いてみたけど……ちょっと反応が見たい……
作り途中だけど……モチベーション維持にアップしたい!
そんな時はろだにアップロードしてみてはどうでしょうか?

書いたERBファイルと簡単なリードミー(参考にした口上やファイルの扱いなどを書くといいかも)を圧縮してろだにアップロード
DL数がすこしでも増えてると、結構嬉しくなりますよ




口上ファイルの書き方(未作成)