・葉かきの仕方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

イチゴは下葉を取り除くとこれが刺激になって、新葉が伸びる性質があります。
冬越し前と2〜3月に黄ばんだ葉、痛んだ葉を取り除きます。
このとき一度にたくさんの葉を取り除くと、光合成能力が低下してまうので、一度に2〜3枚程度にとどめます。
うどんこ病などの病気に冒された葉は、早めに取り除きます。