※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第一話「星の門」

今回予告

幻想世界“オリジン”に門が開いた。
門を通って現れたのは、無数の絶望と僅かな希望。
オリジンが闇に包まれるとき、異界からの戦士たちが立ち上がる!
異界戦記カオスフレアSC
「星の門」
人よ、未来を侵略せよ!

ハンドアウト

▼PC①
推奨ミーム:フォーリナー(地球人) シナリオパス:エルザへの興味
キミは、いつもの電車に乗り、居眠りをした。
ふと眼が覚めると、大勢乗っていたはずの電車には誰もいなくて窓の外には、知らない大地が広がっていた。
そして、キミは竜に乗った少女に出会う。
エルザと名乗った少女は、キミに、大断崖に眠るモノを守って欲しいと願い出た。

▼PC②
推奨ミーム:なし シナリオパス:フォーリナー(PC1)への期待
望みもせず、オリジンにやってきて1ヶ月。
キミは元の世界に帰るための方策を探し続けていた。
そんなある日、フォーリナーと絶対武器〈マーキュリー〉について知る。
絶大な力を持ち、世界すらも切り裂く力があるという。
そのマーキュリーを得ることができれば、帰れるのではないか?
そんな結論に達したキミは、ひとつの情報を手に入れる。
“大断崖に、フォーリナーが現れた”
キミは、そのフォーリナーを求め、動き出した。

▼PC③
推奨ミーム:なし シナリオパス:テオスへの怒り
嵐に巻き込まれ、オリジンに漂着した。
ボロボロになり、体もろくに動かせなかったが、
小さな村の優しい村人たちに保護され、手当てを受けた。
それから、3ヶ月。傷も癒え、世話になったお礼にと
少し遠くで仕事をして、帰ってきた君が見たものは、
石に変わった村人たちの姿と、去っていくテオスの艦隊の姿。
恐怖の表情のまま石像と化した村人をみて、キミは決意する。
この村の笑顔を、取り戻さなければならない。

▼PC④
推奨ミーム:フォーリナー以外 シナリオパス:任務への責任
キミは、ある勢力(任意)に仕えるエージェントだ。
3ヶ月前、1ヶ月前、そして昨日。
世界と世界をつなげられるほどの、強い魔力が観測された。
上から調査を命じられたキミは、事態の裏にダスクフレアの影を感じ取った。
ダスクフレアを倒せるのは、カオスフレアだけ。
どうやら、仕事が一つ増えたようだ。