※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔人能力の発動

魔人能力を発動すると能力レベルに応じて狂気と死亡率が上昇します

能力発動の流れは

能力発動⇒狂気・死亡率上昇⇒知力による暴走チェック⇒狂気・死亡率100%超えによる暴走チェック⇒効果発揮⇒その他支払うコストがある場合は支払

の流れです

狂気・死亡率の上昇

能力に設定された能力レベルの2倍が能力コストです

能力コスト×1D6が狂気と死亡率の上昇数値となります

コストの軽減

これらの能力コストは

基礎ステータスの「体」で死亡率のコストの数を
基礎ステータスの「心」で狂気のコストの数を
中二FSで死亡率と狂気の両方のコストの数を減らすことができます

例として
心【3】体【2】の中二FS【1】のキャラが
能力レベル【3】の能力を発動した場合

能力コストは3×2で6
なのでダイスの数は6個となりますが

狂気の上昇は心【3】中二FS【1】で合計4個減らして 1D6×2

死亡率の上昇は体【2】中二FS【1】で合計3個減らして 1D6×3

となります