※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:卯佐木時夫
性別:男
学年:1年
所属1(勢力):生徒会
所属2(部活・委員会):放送委員会
魔人レベル:【4】(一番高いFSの数値)
獲得経験値:【86】(初期50点)
未使用経験値:【1】


●基礎ステータス(合計15 各1~6)
心【2】技【3】体【2】知【4】魅【4】


●FS(フリースキル)レベル&判定表(判定時は+2D6)
直感判定【3】=心【2】+直感FS【1】『草食系の勘』
器用判定【3】=技【3】+技術FS【0】『FS名』
肉体判定【5】=体【2】+肉体FS【3】『ちょっと鍛えてみた』
知識判定【8】=知【4】+情報FS【4】『時間の有効活用』
交渉判定【6】=魅【4】+交渉FS【2】『生徒会の使い走り』
中二ボーナス【1】=中二FS【3】『魔法の懐中時計』÷3(端数切捨て)


補足)FSのレベルアップ必要経験値(初期所有経験値50) 
LV1~2は5 LV3~4は10 LV5~6は20 7~8は30


●戦闘数値
(体【2】+肉体FS【3】+魔人レベル【4】)×4=HP【36】
武器攻撃力【3】+体【2】+肉体FS【3】=基礎攻撃力【8】
技術FS【0】=追加ダメージダイス数【0】個
防具防御力【3】+肉体FS【3】=基礎防御力【6】
技【3】+直感FS【0】-3=回避【0】


●特殊能力名『魔法の懐中時計』
効果範囲:【近】(近・中・遠のいずれか)
効果対象:【1体】(自・1体・全員のいずれか)
効果時間:【1】分(一瞬・~分 1ターンは約1分)
能力内容:対象のキャラクターの追加ダメージと回避力を1増やす
能力原理:卯佐木が持っている懐中時計には時間を操る特別な力が宿っている
 秒針が一回転するまでの間、時間を加速したり遅くしたりすることができる
 この時間操作を臨機応変に使用して対象をサポートする


能力レベル【2】(能力の強さ GKが設定します)
能力コスト【4】×1D6(能力レベルの2倍 狂気と死亡率の上昇値) 
中二FS【3】(能力コスト抑制)
制御知力【2】(能力を使うために必要な知力 GKが設定します 足りない知力×40%で能力が暴走します)




キャラ説:
生徒会で使いっ走りをしている1年生
いつも懐中時計を手に、忙しそうに学内を走り回っている

所持金:【3500】円(初期所持金5000円)


武器名『十徳ナイフ』レベル【0】+重量【3】=武器攻撃力【3】
防具名『学生服』レベル【1】+重量【5】=防具防御力【6】
持ち物(8個まで):
『治療キット』『治療キット』『懐中電灯』『気付け薬』
『ペンシルロケット』『ペンシルロケット』『携帯電話』『』

狂気点 17
死亡率 3

経歴・賞罰
『芋スマスを覆う影』