※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:竹取 かぐや
性別:女性
学年:一年生
所属1(勢力):生徒会
所属2(部活・委員会):執行部
魔人レベル:【2】(一番高いFSの数値)
獲得経験値:【50】(初期50点)
未使用経験値:【50】


●基礎ステータス(合計15 各1~6)
心【3】技【3】体【3】知【3】魅【3】


●FS(フリースキル)レベル&判定表(判定時は+2D6)
直感判定【5】=心【3】+直感FS【2】『未来予知』
器用判定【5】=技【3】+技術FS【2】『武芸再現』
肉体判定【5】=体【3】+肉体FS【2】『肉体限界』
知識判定【5】=知【3】+情報FS【2】『現代知識』
交渉判定【5】=魅【3】+交渉FS【2】『カリスマ』
中二ボーナス【0】=中二FS【0】『封印解除数』÷3(端数切捨て)


補足)FSのレベルアップ必要経験値(初期所有経験値50) 
LV1~2は5 LV3~4は10 LV5~6は20 7~8は30


●戦闘数値
(体【3】+肉体FS【2】+魔人レベル【2】)×4=HP【28】
武器攻撃力【3】+体【3】+肉体FS【2】=基礎攻撃力【8】
技術FS【2】=追加ダメージダイス数【2】個
防具防御力【3】+肉体FS【2】=基礎防御力【5】
技【3】+直感FS【2】-3=回避【2】



●特殊能力名『八咫鏡』
効果範囲:【遠】(近・中・遠のいずれか)
効果対象:【自】(自・1体・全員のいずれか)
効果時間:【10】分(一瞬・~分 1ターンは約1分)
能力内容:かぐやが確認した魔人能力を完全コピー
  • 同一シナリオ内では特に制限はない。
  • コピー能力は中二FS以外の数値はコピー元に依存
  • 同一シナリオ外の魔人能力もコピーする場合は事前にセットしておく必要がある
  • セット方法は持ち物に魔人カードを入れる必要がある、セット限界数は中二FS数に依存
  • シナリオ終了後にシナリオに参加した魔人カードを入手
能力原理:
元々は目にした魔人の能力を解析する能力。
更に解析した認識を元に自身の封印を解除し能力を再現する。
かぐやの能力封印は認識ブロックをかけられており、八咫鏡で解析するまでは絶対に解けることはない。
また解除されたといっても完全に解除されたわけではないので能力解除キーである魔人カードが必要となる。


能力レベル【4】(能力の強さ GKが設定します)
能力コスト【8】×1D6(能力レベルの2倍 狂気と死亡率の上昇値) 
中二FS【0】(能力コスト抑制)
制御知力【5】(能力を使うために必要な知力 GKが設定します 足りない知力×40%で能力が暴走します)


キャラ説:
封印されていた転校生。天皇みことによって封印が解かれ、現代に蘇った。
封印される前は絶大な戦闘力を持っていたが今ではその見る影もないほどに弱体化している。
封印が解かれた後は封印を解いたみことの家に居候している。学籍とか色々なことはみことの後見人が色々やったらしい。
とりあえず今はかつての力を取り戻すため生徒会執行部に身をおいている。
性格は一見お淑やかで気品があるように見えるがその本質は非常に暴力的である。
また唐突に変な事を思いついてそのまま実行するのでかぐやをよく知る人たちからは狂人扱いされているらしい。

  • 天統 みこと(あますべ みこと)
ちょっとした偶然でかぐやの封印を解いてしまった女の子。
家はさる高貴な身分らしいがその事実は秘匿されており一般人には知らない。みこと自身も知らないでいる。
性格は物凄い庶民的であり、どこにでもいる女の子。常識人である。
かぐやの封印を解いてからは滅茶苦茶な事件に巻き込まれるばかりで気苦労が絶えない。



所持金:【0】円(初期所持金5000円)


武器名『封印されし宝剣』レベル【0】+重量【3】=武器攻撃力【3】
防具名『対魔人仕様セーラー服』レベル【0】+重量【3】=防具防御力【3】
持ち物(8個まで):
『携帯電話』『   』『   』『   』
『   』『   』『   』『   』



経歴・賞罰
特になし