モバイル版


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • バトルロードのモバイル版はアーケード版の稼働開始同時期にまず体験版として配信が開始されました。その体験版の使用モンスターカードを引き継げる形でモバイル版本編も本格配信されました。モバイル版も当初は携帯電話のカメラ機能でアーケード版のモンスターカードを取り込める等の連動機能が付属されていましたが、スペシャルカードの取り込みは出来ませんでした。また、モンスターカードの取り込みも【バトルロードⅡレジェンド】の稼働により連動が不能となりました。しかし、モバイル版はモンスターに新たな技を覚えさせる<特技カード>が付属されたり、モンスターや武器防具<装備カード>自体を【融合】する事で強化する事が可能で有り、そこがアーケード版との最大の相違点と言える。

  • 日本全国のバトルロードMOBILE使用者とオンラインで対戦する事が可能。

  • 戦績に応じ、全利用者を6つのリーグに分けている。始めたばかりの利用者は自動的に【ビギナーリーグ】に所属し、後に【ブロンズリーグ】えランクアップし、【シルバーリーグ】、【ゴールドリーグ】えランクアップを続け、【プラチナリーグ】が最高峰リーグとなる。(プラチナはSoftBankには無い)後述するホーム戦やアウェイ戦は同リーグに所属するプレイヤーのみと戦う。基本的にランクが高いほどプレイヤーの実力が強い。

  • 各プレイヤーの戦績は各リーグごとに上位100人がサイトのランキングで掲載される。

  • 規定バトル回数を超えないと、上位リーグにあがれない。また、バトルを怠っていると、バトルに積極的でない人が集まるリーグ「リトライ」に降格してしまう。リトライにはランキングが存在しない。

  • 自分の使っているチームで、他のランダムで選ばれた対戦相手とバトルすることを【ホーム戦】という。ホーム戦で勝てば、自動評価により1〜10個の星を獲得出来る。

  • 有料パックを買えば、モンスターカードと特技カード、装備カードを手に入れる事が可能。

  • 自分の使っているチームが、他の対戦相手のところに呼ばれ対戦しに行く事を【アウェイ戦】という。アウェイ戦の内容は見る事ができないが、勝率は遠征勝率で確認可能。

  • ホーム戦に勝てば、戦績に応じて1〜10個の星と、勝利のご褒美を1枚貰う事が出来る(プラチナリーグとビギナーリーグは2枚)。また、星を100個集めれば、レア度の高い特別ご褒美2枚が貰える。

  • 特技カードを使用する事により従来の赤、青に加えて、緑の技を使う事が出来る。

  • 合体モンスターは全て、始めから3つ目の特技(緑技)を覚えている。

  • モンスター同士、装備カード同士を融合させることができ、ステータスを上げる事が出来る【モバイル版の目玉】

  • バトルターンはアーケード版では6ターンだが、モバイル版では10ターン制。

  • ステータスがアーケード版と異なる。体力が200〜400程度増加し、その他のステータスは1/2〜1/3化(特にプラチナキングはアーケード版ではHP998だったが、モバイル版では2070と2倍以上増加)。そのため与えるダメージがアーケード版より少ない。

  • アーケード版未登場のモンスターが登場する。

  • アーケード版バトルロードII以降に登場したモンスターの特技や合体パターンがアーケード版と異なる(この為、連動がなくなったと思われる)

  • アーケード版のスペシャルカードが無い代わりに、モバイル版では勇気ゲージが溜まるとそのターンだけ与えるダメージを増加させる事が出来る。

  • 相性の組み合わせや必殺技の組み合わせがアーケード版と異なる。

  • 2009年6月以降、docomo、au、softbankで【冒険モード】が追加され、クリアをすれば、通常バトルでは貰えない特別なカードを貰う事が出来る。本来、有料で100DQ掛かる冒険マップが毎月1枚無料で貰う事が出来る。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。