C言語講座


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

学校でしているC言語講座の解説ページです。提出期限の過ぎた宿題の解説及び補充問題も掲載します。
なお、学習用のCコンパイラには、http://9cguide.appspot.com/p_9cide.htmlがお勧めです。

1日目:基本とか

  • 変数と演算、型変換
  • 標準入出力関数
  • 関数
  • プリプロセッサ
 この日は、ほんとに基本的な部分について学習します。そして1+2のような簡単な数値計算をコンピュータにさせ、それを表示させられるようにするのが目標です。

2日目:制御構文と文字列処理の基本

  • 繰り返し処理(for文、while文)、条件判断処理(if文)
  • 文字列処理
 この日は、プログラムの実行を制御し、必要なときに必要なことをさせられるような方法を学習します。そして再帰関数を使ったり少し複雑な制御や演算をさせられるようにすることが目標です。また、文字列の基本的な扱いについても理解することも目標です。

3日目:ポインタ

  • 文字列処理関数
  • ポインタ
 この日は、文字列をコンピュータに制御させられるようにするのが目標です。文字列をいじったり、コンピュータが中に保存し、表示させたりできるようになるのが目標です。

4日目:構造体とファイル制御

  • 構造体「struct」・共用体「union」
  • ファイル入出力関数
 この日は、構造体・共用体やファイルの入出力関数を使えるようになるのが目標です。ここでは、ポインタも出てきたりするので、ポインタについてさらに理解を深めていくことも目標です。

5日目:今後の展望

 C言語の一通りの文法を終えた後、何をしていくかという部分の記述です。