※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

体の歪みと代謝量の間には密接な関係があります。体に歪みがあると、内臓の働きが悪くなり、代謝が落ちるのです。つまり、太りやすくなるわけですね。


逆に、体の歪みをなおせば、代謝はアップします。もちろん、ダイエット効果が期待できます。しかも、その代謝はアップの量がけっこう大きいんですね。


体の歪みを矯正する際、もっとも重要な体の部位は3つほどあります。


■ 骨盤
■ 肩甲骨
■ 股関節


これらの部位に異常があると代謝は落ちているはずです。専用のエクササイズ等で矯正しましょう。