※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダイエットは3点セットで考えよう




ダイエットは次の3点セットで考えましょう。


◆ 食事(摂取カロリーのコントロール)
◆ 有酸素運動(消費カロリーの増加)
◆ 筋トレ(基礎代謝のアップ)


これらをバランスよく行えば、比較的楽にダイエットできるはずです。


最悪なのは、食事を減らすだけで痩せようとすること。極端な食事制限は健康を害する上に、基礎代謝が落ちてリバウンドします。しかも、痩せにくい体質に変化してしまうので、リバウンド後はなかなか痩せられません。


逆に望ましいのは、筋トレによって筋肉量が増えて、基礎代謝が高くなった状態。太りにくい体質になっているので、一時的に多少食べ過ぎても大丈夫です。体温も上がるので健康状態も良くなります。


それでは、筋トレだけやれば良いのかというと、そうではありません。食べ物で300キロカロリー摂取するのはあっという間ですが、有酸素運動で300キロカロリー消費するのは、それなりにたいへんです。ましてや、基礎代謝を300キロカロリー上げるのは真剣にたいへんです。


つまり、安易な「食べ過ぎ」のツケは大きいのです。だから、ダイエットは3点セットで考えた方が良いということなのです。