※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アスコット・D・ブルーリバー

9th Character

プロフィール

種族:谷虎(ヤコ)<ルール上:獣人(虎)> 性別:男 年齢:17(登録時)
職業:召喚師
性格:臆病/一生懸命/緊張/涙もろい/やさしい
一人称:僕
二人称:あなた、敬称、呼び捨て
語尾:~です。~ます。~ですか?



+生い立ち
出身:(サイコラウン)エルモイ
経歴:エルモイにて生まれる→召喚師(サマナー)として修行をつむ→召喚師として祝詞を受け、守護精霊との契約の旅にでる
   →マギカ・ネイトゥラルの妨害に会い、祝詞の盟約により召喚師の未来を閉ざされる
   →マギカ・ネイトゥラルを基盤とした【礎】崩壊の影響により、死にかける
   →召喚師ギョクの元で半年ほど修行を積み、生きていく為に冒険者となる。


 サイコラウンの南西、エントンブメント・バレーという渓谷を抜けた先の崖上にある小さな村。
 潮騒と風につつまれた、緑と岩の溢れる谷虎(ヤコ)だけで形成されている村にて生まれ育つ。

 両親の顔は知らず、兄弟の有無も知らない。
 生れ落ちた時に、【召喚師の刻印】をもって生まれたものは、
 3歳を過ぎてから召喚師を育成する社にて外界から遮断されて育てられる。親戚類は一切の接触を禁じられる。





+外見
 薄いココア色のショートヘアーに濃いオレンジ色の瞳。足首から下、シッポの先が黒く、他は髪と同色の柔らかな毛。
 虎と名称されているが、尻尾や耳は獅子のものに近い。貫頭衣に鈴なりの鉄輪のぶらさがった杖を持つ。
 カンザシは紐にくくりつけて首からさげている。刻印は背中にあるタトゥーの一部に組み込まれている。

 ウエストポーチを後ろ向き(虎体の上に載るように)つけて、貫頭衣の裾で隠している。
 横から物をひっぱりだせるように工夫されているが、やや小さめ。
 精霊達のエサは個別の袋にわけて、ウェストポーチの横にぶら下げている。

 頭から前足まで168センチメートル。お腹からしっぽの付け根まで150センチメートル。しっぽの長さは100センチメートル。
 なので全長?418センチメートル。体長318センチメートル。結構ジャマ。
 体重はおおよそ255キログラム。重い。




+内面
 元来臆病な性格で、物静か。
 相手に同調したり、相手を尊重したりすることに安心を覚える性格。
 ただし、マギカの件依頼、【話し合う】【知り合おうとする】ことに対しては大変前向きな姿勢。
 相手の考え、信条、心情、などを聞きたがる。そしてそれを理解しようと努力する。

 自分に対しては全く自信がなく、決断力にも欠ける。
 警戒心はさほど強くはないが、怖気づいている。なれると大変懐く。

 仲間意識が強く、誰一人として、単独では上手くいかないと思い込んでいる。
 「一人にさせない」は「一人にしないで」の裏返しかもしれない。