※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔法の歌:アーリィ


☆習得経緯


 アーリィの魔法の歌は、初期からなぜか(ぉ)振ってあった魔力1を有効活用するためにとりました。
 丁度キャンペーンの途中だったので、戦闘で補佐ができるように、という動機付けもあった気がします。
 なんで中途半端に魔力1があったかというと、盗賊系目指してたので、これで魔力系にも
反応できるかな?とか思ってたきがします。全くもってそんなことありませんでしたがw
 で、助言を頂き、魔法の歌なら使い勝手もいい(戦闘ではフェイントかアイテム係だったのでw)のでは?と。
 この頃は歌い続けがなかったので、補助をかけ終わったら肉壁になるかアイテム係になるかのどちらか
だったので、できる仕事の幅が単純に増えてよかったと思います。


☆歌について


 基本的にはその場のノリでした(ぉ)
 最初は歌詞もついていなかったかな。使い方に慣れていくうちに、ノリで歌詞をつけるようになりました。
 綺麗なボーイソプラノ(ウィーン少年合唱団を聞くといいよ(ちょ)で、伸び伸びと歌い上げますが、
いかんせん、歌詞がお粗末ですw
 一応HPの方にもいくつか歌詞をのっけてますが、コピペ用としても役に立たないかもw(ちょ
 アティは戦隊モノが大好き、という設定なので「いけいけー」とか「ごーごー」とか「闘志を燃やせ~」とか、そんなフレーズがでてればそれっぽいような気がしますw
 でも私は戦隊モノってみたことないんだw 名前を知ってるってだけのがチラホラw

☆魔法武器について


 木彫りのお魚さんを首からぶらさげています。大きさはアティの片手に収まるぐらい。
結構小さいですね。手が小さいので。
 目のところに魔石が埋め込まれていて、これが魔法力を増幅させてくれます。
 色は綺麗なサファイアブルー。Lv10になったので、両目はいってるんじゃないかな。
 きっと最初は片目だけで、削りも荒いものだったんでしょうw