※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サフィール・C・ジェミマ(人間)

3rd Character

プロフィール

種族:人間 性別:女 年齢:21(登録時)
職業:重戦士
性格:食い意地/乙女街道まっしぐら
一人称:あたし
二人称:あなた、きみ、敬称、呼び捨て
語尾:~だよっ。~かな?


+生い立ち
出身:(サイコラウン)タイアラッド
経歴:冒険者→死亡→転生

 サイコラウンとダナデスの国境境にある村、タイアラッドの長の家に長女として生まれる。
次女が生まれるまでは淑女として教育を受け育つも、妹が出来てからおてんばで食い意地のはった性格が表にでてくるようになる。
 妹の溺愛し、異常な「保護愛」が芽生える。
 その保護愛から発生した妹に対しての事件により、村を出て冒険者を目指す。

+外見
 白銀のベリーショートヘアー。最近少し伸ばしている模様。単に切るのが面倒くさいだけかもしれない。
毛先から中央にかけて鈍色。その範囲は徐々に広がってきているようだが?
深みを帯びた灰色の相貌。やや釣り目ぎみ? 実はカラコン着用。エメラルドグリーンに猫のような瞳孔の瞳をもつ。

 きれいに焼けた小麦色の肌に、すらっと伸びた四肢。戦うための筋肉が無駄なくついている。
体系は女性としてはやや貧相。というよりも肉よりも筋肉がついてるので硬い。ヒップラインには自信があるようだ。

 体にぴったりとした黒のシャツとジーンズ素材のホットパンツ。へそ出しルック。
膝まで覆うくすんだカーキ色のブーツに鉄の膝当て。左耳にピアス。

+内面
がさつでずぼら。男勝りで女の子にやさしく、男に厳しい・・・・はずだったが何を思ってか、乙女街道まっしぐらのオテンバ娘に。
得意料理は大根料理らしい。決して大根の活造りではない。ちゃんと火は通す(ぇ)

食べること、寝ること、戦うことが大好き。ただ喧嘩っ早いわけではなく、単に武器を振り回すのが好きなだけ。
酒好きでもあり、ヘッポの町の酒場を飲み歩くのが趣味。

ネズミが嫌い。逃げ出すほどではないが、触りたくはない。できればやっぱり、見たくもない。
どこかのサングラスネズミは別らしいが?

中央区にある冒険者の宿「ムーンドロップ」亭に寝泊りするようになった。どうやらマスターの飯より美味いらしい。
冒険がない日は土木作業でその日暮らし。作業場のおっちゃんとは仲がいいようだ。

ミラにほれている? 宣戦布告したがその後動きなく(ぉぃ)、本人の知らないところで玉砕(ぁ

妹を溺愛している。嫌われても、罵倒されても。

本名「サフィール・C(キャットアイ)・ジェミマ」
サイコラウンとダナデスの国境境にあるタイアラットという村の富豪の娘。
本人はその出生もミドルネーム以降の名も捨てて、ただの「サフィール」として生きている(つもり)。