※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

次元解析とは求めたい物理量を、それと関係があるであろう
すべてのパラメータ(のべき乗)の積で表せる、
と仮定できるとしたときに、
次元が両辺で帳尻合うように調節することで
求めたい物理量のパラメータ依存性がある程度わかるというもの。