※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ターニングポイント

作者:alwさん


高校生に成長した三人の幼なじみ、水無月京夜、朱雀院飛鳥、そして犬塚佐織。そんな『もしも』からはじまるSRC学園シナリオ。
ひとつの嘘がきっかけで変化する三人の関係、というか佐織の気持ちが丁寧に描かれていました。
今回の話はつまり、彼らが三角関係になるための物語だったわけで、いつか訪れるであろう関係の決着はともかくとして、今はこの、恥ずかしくて爽やかなはじまりを見守りましょう。
それにしても作者さん世界線の京夜くんリアルが充実しすぎ。きみは爆発しなくていい。いくらでもモテるがいい。