夏神楽


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ジャンル:戦闘シミュレーション
発売日:2003年6月20日(延期。当初は2003年5月23日発売予定。)
メインテーマ:『曼珠沙華(まんじゅしゃげ)』 歌:CANDY


概要


いわゆる神楽シリーズの元祖。巫女凌辱モノとして人気が高い。
ストーリーは基本的に一本道で、終盤の最終決戦前夜の告白相手の
選択により、各ヒロインEDへのフラグが立つ。但し、一度でも戦闘で
敗北を喫すると、ナツには告白出来なくなり、また、お目当てのキャラ
に告白した後の、告白Hシーンがスキップされる(各ヒロインEDへは
進める)。このため、純愛路線で進めるためには、一度も負けないよう
に進める必要がある。

一方、CG及び回想の大半を占めるのは、凌辱・検査・治療に関するもので、
これらは戦闘で敗北を喫さないと得られない。3度までは負けても
ストーリーを進められるが、同一キャラが4回敗北すると精神崩壊エンド
(CG有り)に至るため、CG・回想の収集にはロードを多用する必要がある。

メインヒロインは音羽桂香と音羽初花の巫女2人だが、音羽葉子・ナツの
エンディングも用意されており、その後の神楽シリーズの展開においては、
葉子EDが採用されているようである。


登場巫女


音羽桂香<おとわ けいか>

本作のメインヒロインの一人にして、
水杜神社を護る音羽家の長女。妹は音羽家次女の初花。

音羽家家宝の霊刀『獅子王』を守護し、音羽家の将来を案じるしっかり者の巫女。
妹の初花を大切に思うあまり、地獄のシゴキを平然と行うこともある。
万年寝坊助の初花を、フライパンをオタマで叩く金属音で叩き起こすのが
朝の日課である(時に打撃戦に発展する場合もある)。

本作における戦闘の主力を務める。武器は霊刀(『獅子王』とは別の刀)。
通常攻撃の他に、射程と効果範囲を向上させた『轟雷』を駆使する。
必殺技は愛用のフライパンによる『朝の一撃』。
雀神楽』によると、彼女も静心流の使い手らしい。

料理をはじめ家事は上手だが、電子タイマーや電子レンジは扱えない。

極度の機械音痴。特にディジタル機械が苦手。
苦手という水準ではなく、機械に手を触れるだけで
故障・爆発機能を付加することも可能。
高度技術に関する説明を聞くと、頭脳が半思考停止状態に陥る。

音羽初花<おとわ はつか>

本作のメインヒロインの一人にして、
水杜神社を護る音羽家の次女。姉は音羽家長女の桂香。

明るく人懐っこい元気爆発少女巫女。しかし、外部と切り離されることを恐れる
一種の閉所恐怖症の持ち主でもある。
しっかり者の姉・桂香とは対照的に、日常においては寝坊助で要領良くズボラ
であるが、あまりだらしない印象はない。家事・神明奉仕・修行等も熱心では
ないが、出来ない子というわけではなく、自分は神社を継承する者ではない、
という認識から、あまり身が入らないようである。一方で、ナツを師匠と仰ぎ
いろいろと呪術系の手ほどきを受けているようである。

戦闘においては霊弓を用い、距離のある敵に対し射撃を加える。
通常射撃の他に、効果範囲の向上した『五月雨』を駆使する。
必殺技として、射程と更なる効果範囲の向上した『破魔矢』を放つ。

音羽家唯一のディジタル化対応人間。パソコンは彼女の部屋にしかない。
WANに接続されたソレを頼りにする彼女は現代人である。


攻略


戦闘シミュレーションステージは21ある。
初陣『ザリガニ沼』で基本的な攻略要領をつかむとその後は難しくない。
しかしいくつか難ステージが知られており、難儀する人も多い。

  • LV.2 『三本橋』
北岸と川の中の霊脈を確保し、速やかに北の橋から攻め込む。
戦力は分散させない。猫又をひたすら召喚し霊脈を取って居座らせる。
移動力のある大蜘蛛を優先的に集中攻撃し、霊脈を奪還されるのを防ぐ。

  • LV.2 『竹林参道・北』
敵の数を抑え体力回復を保障するため霊脈の確保が最優先。猫又をひたすら
召喚し霊脈を取って居座らせる。移動力のある大蜘蛛を優先的に集中攻撃し、
霊脈を奪還されるのを防ぐ。 

  • LV.3 『野原』
北の橋から侵入されることはまずない。戦力は分散させず、中央の橋から
まとめて投入し、直進した場所の霊脈を押さえ拠点化する。東の橋からは
基本的に侵攻せず、幹也と座敷童で橋を占拠し敵の侵入を防ぐ。土竜を
召喚し鬼をタコ殴りにさせ、靱蔓が湧く霊脈はでぼ雀で押さえる。

  • LV.3 『音羽家水田』
浮遊海月の撃滅が優先。スタート位置の霊脈から右下の霊脈は桂香に、
左下の霊脈は初花に押さえさせる。その際、初花を置く霊脈の左の、水田
の中の霊脈を海月に取られないよう、海月の撃滅を優先する。靱蔓と鬼の
接近を阻むため、田のあぜを利用して土竜を盾に進出する。


製品について


価格:(税込9240円)税抜8800円
メディア:CD-ROM
特典:主題歌音楽CD-Extra
 (Extra Trackに店頭用デモムービーの高解像度版、壁紙収録)
対応OS:Windows98/Me/2000/XP


関連物・拡張


『夏神楽 First Fan Book』(ソフトバンククリエイティブ、Raspberry books、2003年6月13日、47ページ)
  • 付属CD-ROMに、ナツEDにイベントを追加する拡張パック収録

『夏神楽 Visual Fan Book』(ソフトバンククリエイティブ、Raspberry books、2003年8月、112ページ)
  • オリジナルドラマCD「葉子さんの肝試しプロジェクト」

『夏神楽ドラマ&ショートストーリー』(Studio e.go!、2004年8月夏コミケ66)【CD-Extra】
  • ドラマ(ナツの希望で、水着を買って学園プールへGOな話)
  • ミニシナリオ
 「幹也、力を取り戻す」霊力を取り戻した幹也、桂香の稽古に付き合う
 「宿題が終わらない」8/31。追い込まれた初花は皆に助けを請う。
 「双子の天狗退治」滝峰葉子、娘の一姫と双葉をエサで釣って妖怪退治にけしかける

『夏神楽音楽集』(Studio e.go!、2003年8月夏コミケ64)【CD-Extra】
  • 『夏神楽』オープニングムービーの高解像度編集版、『曼珠沙華』歌詞収録

『夏神楽 Original Sound Track』(Studio e.go!、2005年5月Dream Party)【CD-Extra】
  • 『夏神楽』店頭デモムービー(規制強化版)、『曼珠沙華』歌詞収録


再録


2005年4月28日発売の『鬼神楽』特別版に付録として本作は再録されている。
『夏神楽ファーストファンブック』に収録されていたナツED拡張パックの統合、
新規にナツと葉子の敗北凌辱エンドの追加など、追加要素がある。
細かいところも再編成が行われているようで、打撃ダメージ数値が
一部変更されている。また、効果音が退化しているという指摘もある。

2007年12月21日発売の『月神楽』特別版にまたしても再録されている。


Windows Vistaへの対応


動作保証対象外ではあるが、Windows Vista上でインストールと起動は確認されている。


プログラム情報


『夏神楽』CD-ROM版、『鬼神楽』特別版同梱版 共通仕様
システム型は旧型。スキップモードは未読/既読判定に対応するが、
バックログ時の、過ぎ去った台詞の音声再生機能はない。
オートモードあり。
解像度:800×600
セーブ数:20箇、あとオートセーブ1
アンインストール時に警告無くセーブデータは削除されます。要手動退避。

『夏神楽』CD-ROM版の仕様
ムービーは起動直後に流れる。
ムービーは、中画質(400×300)・低画質(320×240)から選択。
Movieはインストールされるが、MusicはCD-ROMから読み出す仕様(22.05kHz(一部44.1kHz)WAVE/CD-DA選択)。
規模:446MB(Music151MB(PCM)は含まず)
ディスクレス起動不可。

EDムービー:ed.avi、42MB、320×240、24fps、オーディオ無し、字幕無し
OPLムービー:opl.avi、21MB、320×240、24fps、オーディオ無し
OPMムービー:opm.avi、27MB、400×300、24fps、オーディオ無し

『鬼神楽』特別版同梱版の仕様
Ver.1.10搭載。
ムービーの再生位置変更(初日終了後に再生)。
Movieはインストールされるが、MusicはDVD-ROMから読み出す仕様。
(※動作FAQのQ1にMusicのインストール方法あり)
規模:607MB、Music291MBと合わせて898MB
ディスクレス起動不可。
『夏神楽』CD-ROM版Disc2でも起動出来ます。
この場合は音楽にCD-DAを選択可能(通常は44.1kHzPCMのみ)。

EDムービー:ed.mpg、147MB、640×480、30fps、オーディオ有り、192kbps、字幕有り
OPムービー:op.mpg、90MB、640×480、24fps、オーディオ有り、128kbps


スタッフクレジット(エンディングムービーより)


夏神楽開発スタッフ

企画・ゲームデザイン 有原昌顕
キャラクターデザイン・原画 山本和枝
シナリオ 寺岡健治
プログラム 有原昌顕 MIC
グラフィック 株式会社スタジオ・エゴ 山本政文 ななみあつし とろCHUー
 櫻井響 高岡嘉子 恵丸 KAN 玖月いちい 氷山さとし 猫瀬こはく
グラフィック協力 有限会社ウイン ねこじたん ホシノヨシミ
 KAIKI かにょ♪ん 酒瓶 鳥介 綱渕真太郎
背景 恵丸 山本政文 パウエル吉見鬼軍曹
チップデザイン 魚人 慶 柊凪 KAIN
マップデザイン パウエル吉見鬼軍曹
タイトル・メニューデザイン 綺鈴
ムービー 阿部悠太 吉田恵 杉山正紘
音楽 ぴょんも

キャスト

滝峰幹也 鉄仮面
音羽桂香 はるかめぐみ
音羽初花 大波こなみ
音羽葉子 青山ゆかり
ナツ ダイナマイト♡亜美

収録スタジオ Studio Love Deluxe
録音 室井浩一郎
CV制作 Tプロジェクトスタジオ
CV協力 渡久地誠
音声編集 YOH. 綺鈴

オープニングテーマ『曼珠沙華』
 作詞:CANDY
 作曲:ぴょんも
 歌:CANDY

スペシャルサンクス miko_master Expect
広報 山本和枝
演出・監督 有原昌顕
著作・制作 Studio e.go!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。