バグ


アポカリプスの表示バグ

アルティミシアのHP攻撃「アポカリプス」は接触相性が遠隔強。
しかし、ジェクトブロックでガードに成功してもGUARDの表示は出ず、通常ガードと突破されてもガードクラッシュの表示が出ない。
また、ブロックで打ち消せはするが成功判定が出ていないのでブロックの硬直はキャンセルされない。

空中メテオレインの発生位置

クラウドと相手の間に壁などの障害物があり、かつその壁にクラウドが密着した状態で空中メテオレインを撃つと、
メテオレインがクラウドの足元から発生する。壁などで行った場合、壁に当たるため敵に当たることが一切、無い。
柱でも可能で、メテオレインが柱を壊すので、メテオレインが通常とは違う軌道で飛んでゆく。

ムーブアクションで壁登りをしている最中にメテオレインを出すとやりやすい。

天鳴万雷の近接判定

ジェクトブロック→双方仰け反り
通常ガード→ガードクラッシュ
特殊なヒット判定技(※以下に書き出し)→剣及びライトニング自体が干渉しない
地雷・機雷→干渉する
近接強判定→相殺
遠隔強判定→被弾する

※青フレア、赤フレア、メルトン、ウォタラ(ライトニング)、溜め騎士の斧
フレアなどにすり抜けを起こすと、その攻撃に限り常にすり抜けが起こる。
新たにフレアを出された場合は無効。

EXリベンジ不具合

何故かセフィロスのEXリベンジは備わっているはずの、
「攻撃での吹き飛ばしを無視する」という機能が備わっていない。
この為、他のキャラでは容易なコンボが入らず火力アップが難しい。
同様にユウナも、メテオストライク、ソニックウィングだと相手を遠くに吹き飛ばしてしまう。
その他プリッシュの短頸2段目も遠くに吹き飛ばしてしまう
  • セフィロスは、刹那のみふきとばない。あと、ゴルベーザの重力システムも吹き飛ばした

エクスデスの磁場転換バグ

エクスデスの空中磁場転換後、多種の地上技が出るバグ。
磁場転換は当てずとも可。磁場転換を終え、剣を構えなおし落下が始まるまでの極僅かなタイミング(1f~10fくらい)で○などを
押せば地上ブレイブ技がでる。ちなみに繰り返してると稀に空中で落下せずにいる。空中歩行(ホバーに近い)可。
参照動画

バッツのEXリベンジバグ

バッツのEXリベンジ中のホーリーの硬直軽減効果が物凄く反映されている為(元から硬直少ない?)
凄いスピードで連打が可能となる。(ティナのホーリーコンボは不可、ホーリーは可能)
参考動画
ゴルベーザの迎撃システムでも同様にやることができる(まるでファンネル)

また特定のBRVからラグナロクブレードに繋げるとラグナロクを持たない状態で攻撃する。
逆の手順でブレード(攻撃を当ててはならない)→BRVとすると、ラグナロクを持った状態でBRV攻撃をする。

オーファンズ・クレイドル

オーファンズ・クレイドルでフィニッシュした場合、フィニッシュ時の断末魔が無くなる。
  • アシストを召喚中など一定の条件下では断末魔が再生される。
  • (真)でも発生することがある。

CPUが延々と同じ行動を繰り返す

動画の例ではカインがムーブアクション→ジャンプを延々と繰り返している。
他にもデジョントラップに突っ込み続けるシャントットなど、
その他、数キャラで同じ行動をとり続ける不具合が見つかっている。
参考動画

EX時の空中デイフラッシュ判定

EX状態でデイフラッシュ(空中)を出すと、通常「魔法ガード」でなければならない判定が「全身近接弱判定」となっている不具合。
技硬直を近接技で狩られたとしても双方が仰け反る。
さらに「魔法ガード」が機能していないので、遠隔弱と重なってもガードの表示は出ない。
追記
アルティマニア、リフレクアタック説明部分より
近接弱判定になっているのは仕様。空中デイフラッシュのみ弾き返せる攻撃が多くなっている。
つまり上記のように近接弱の攻撃も一応仰け反らせる事が可能。

EX時のアルティメットシールド

リフレクアタックが適応されないバグがある。
追記
デイフラッシュと同じく仕様。
アルティマニアにアルティメットシールドとシールドオブライトには適用されないと記述がある。

ラグナのEXバーストの連続ブレイク

トレーニングリングを装備した相手に対し、秩序の聖域(真)でアルティメットラグナロクキャノンが発動すると、
ブレイクされては直後に解除されて、膨大なマップブレイブが取得できる。
が、フィールドが固定であることやトレーニングリングを装備しているという時点で大して意味はない。
参考動画

クラウドのガーキャンダッシュ

クラウドのみ空中回避からガード>キャンセルダッシュが不可になっている。
これはバグというか無印からある仕様。
クラウドには回避後に移動制御出来ない特有の硬直があり、それと競合してダッシュがガードに化ける。

フィールドの宝箱で奇襲

フィールドで宝箱を取得し、その硬直中にイミテーションから攻撃を受けると何故か奇襲が成功したことになる。
攻撃を受けている最中に宝箱を開けても奇襲が成功する。

ギルガメッシュのアシストチャージ

ギルガメッシュのアシストチャージは何故か2ゲージ溜まる。

デスペラードカオスのHP技判定消滅

プレイヤー使用のデスペラードカオスがEX状態になった時、ヴィア・ドロローサの火柱(HP判定部分)が発生しなくなった。
同じくその戦闘中リュクス・マグヌスの火柱にも攻撃判定がなくなり、何度やっても敵を素通り。
その後EXから元の状態に戻っても一切治らず、結果勝つことが出来ない。対処法はバトルリトライで正常に戻る。

リフレクトアップの不具合

もはや存在自体がバグ。
正反射の効果も無ければダメージアップの効果もない。

ムービー再生バグ

13回目の戦いのフリオニールと皇帝のイベントムービーのボイスが正常に再生されない。
セリフ(音声)の読み込みが追い付かなり字幕が先に出てしまう。
この様な音ズレすると言う現象が確認されている。
おそらくメディアインストール側のバグなので、もう1度インストールし直すと正常に戻る。

ガブラスのアビリティカスタマイズのバグ

「すべてはずす」を選択し、全てのアビリティを外した後にノーマル時のHP攻撃の部分でEXチャージを選択。
その後、適当な基本アビリティを装備させた後×ボタンで戻ると、EX時のHP攻撃を設定せずにカスタマイズを抜けられる。
これにより一切HP攻撃のできないガブラスが作成可能(主にカモに使ってあげてください)
再度アビリティ画面に入ると「HP攻撃アビリティを装備していない~」と忠告される。
しかし攻撃アビリティ以外の項目にカーソルを合わせた状態なら普通に×ボタンで抜けられる。

ヴァンとオート追撃

ヴァンにオート追撃を付けた状態で追撃の追加効果のある技を使用すると、
本来は追撃後に素手の判定になるはずが「武器を持っている」という情報が受け継がれる(見た目は素手)。
例を挙げると、スイッチのソード&シールドで追撃に移行した後にすぐさま通常技のソード&シールドが可能ということ。


スコールのラフディバイド(空中)バグ

マルチエアダッシュを付けたスコールが接地状態から空中に出てガード→ガードの硬直が切れた瞬間にラフディバイド
という手順を踏むとボイスとHP技の表示だけが出て行動はキャンセルされる。
こちらはUTから引き続きあるバグで、修正されていなかった模様。
空中ラフディから地面に降りると空中を歩けてしまうバグも同様に残っているらしい。

装備系アビリティのバグ

  1. [○○装備]のアビリティを装備する
    ※この時に他のエキストラアビリティは全て外す。
  2. [○○装備]に該当する、通常は装備できない武器や防具を装備する。
  3. 基本アビリティ→エキストラと選び△を押して[装備中]を選ぶ
    一番上に自分が選んだ[○○装備]が来るので装備を外す。
  4. 結果、CPを使わずに通常は装備できない武器や防具を装備できる。

3の時点で「すべてはずす」でアビリティをすべて外しても同じことが出来る。
2つ以上の通常は装備できない武器や防具を装備したい場合はこの作業をその個数分行う。

ライトニングのオプティマ順番変更

ライトニングは対応するオプティマの技を全て外すと、そのオプティマを飛ばすようにチェンジすることが可能。
しかし「オプティマ順番変更」のアビリティをセットすると技をひとつもセットしていないオプティマにチェンジしてしまう不具合がある。(アルティマニアにも明記されているため、おそらく仕様と思われる。)
そもそも2つのオプティマしか使わないのであれば不要なアビリティなので付ける必要もない。

セフィロスの獄門バグ

獄門が終わること無く延々と続くバグ。
原因は不明。(おそらくアシスト関係か?)
↑アシストをチェーンバンプで撃退した後に獄門がヒットしてるから、チェーンバンプの追撃効果が絡んでるかも?
↑通常ガードでアシストロックされた後に獄門がヒット。動画を見る限り、空中シャドフレ>敵の回避後こっちは素早くアシスト発動>敵のガードでアシストロックされる>スローモーションになるところで獄門。
参考動画

アシスト攻撃ヒット時にも、バグが発生することを確認。条件とタイミングが合えば、アシストがロック・ヒット問わずバグが起こる模様。現在、ガーランド以外にも、ライトニング、ヴァン、カインに起こることが判明。他、検証中。

ラグナのピタットボム分裂バグ

1つしか投げていないのに2つ存在するバグ
報告では相手がスコールだった時に起きた模様
ピタットボム→スコールに貼りつく→爆発までの間にエアリアルサークルでわずかに移動→エアリアルサークルの前の位置と移動したスコール自体にも付いている。爆発の際避けられていた為2個分の爆発とダメージがあったかは不明。
また壁際で当てた際にも分裂する現象も見られている。
原因は不明。検証中。

オートEXバーストバグ

サポートアビリティの「オートEXバースト」を装備してバーストに入るとEXバーストのダメージが入らなくなる不具合がある。
ダメージが入らないとは、ダメージが全て0になるなどではなく文字通りダメージの判定すら消える。
現在の所確実な再現方法は不明。
どのみち、オートEXバーストは不要。
追記
スコールでオートEXバーストをつけラフディバイドからEXバーストに入るとバースト突入時のダメージが消える

オート追撃とフォース吸引

今作では追撃に移行するとフィールド上にある全てのフォースを吸収出来るが、
オート追撃を装備すると全てのフォースが吸えなくなる不具合が発生する。
任意での追撃も不可能になるのでただの地雷アビリティ。

フリーバトル時、DLCのBGM選択のバグ

通常、フリーバトルで最初に選択されているBGMは、DLCを含めて現在使用可能になっているBGMの中から、
敵キャラorステージに関係した作品のBGMを選択する(DDFFオリジナルキャラ・ステージの場合はオリジナルBGM)のだが、
このうちFキャラorステージがFF4の場合、他作品のDLC曲も選択肢に入ってしまう。

すべてがFF11関連のものでも、自由への戦いがくることが、稀によくある。
FF4だけじゃない。
おそらく、ズレが起こっているだけなので、DLCがすべてそろえば、改善されるとおもう。

ひずみ内でのスキル上書きによる効果継続バグ

スキル欄を5つ埋めた上で、次のバトルで効果を発揮するスキル(アタック、チャージスキル及びKPギャンブル)を使用し
その状態でひずみ内の宝箱から何らかのスキルを入手して、使用したスキルに上書きする。
すると使用したスキルの効果がそのひずみから外に出るまで継続する(烙印を調べて層を移動しても継続する)
これはスキル欄から発動スキルが無くなることにより、効果の切れる判定が消失しているものと思われる。
スキル入りの宝箱がある場所でしか使えないが、バニシュ・デスを使うことにより「腐りゆく大地の裂け目」の3~9層を、敵1体を除いて全てぶっちぎる事も可能。赤宝箱やアシストである仲間には普段の通り効果はないが、それらと戦っても効果が切れることはない。

ヴァンへのカウンター攻撃

ヴァンのHP攻撃にはカウンター攻撃の判定がない。

報復式の回避バグ

UTで発見されたバグ。今作DDFFでも同様のことができる。
報復のモーションが終わった直後に回避すると一瞬の回避モーションとボイスが発生するがすぐにキャンセルされてニュートラルに戻る。
また、受け身攻撃後(どの技でもいい)着地せずに上記と同じ事をすると地上と同じ回避モーション(移動はできない)をとった後空中浮遊する。
アナログパッドで移動もでき、ジャンプなどで元に戻る。

触手キャンセル

空中判定から地上判定に移る瞬間を見極めてブレイブ攻撃を出すと、
「狙え!」等の発声はするがコンボB~D(恨みの触手のコンボCは除く)の動作をキャンセルする。
そのまま別の攻撃を出せるため、フェイントやコンボも可能。
グランドダッシュ系を外して地上でマルチエアダッシュを使うとやりやすい。
恨みの触手のコンボCは他のものと違い、攻撃後の隙のみがキャンセルされる。
因みに、追尾式 波動砲でやると目の前に1本だけ波動柱を発生させて動作をすぐにキャンセルする。

ガーランドのフレアーを1段目でとめる


ガーランドのフレアーの一段目がヒットして
二段目が始まる前にEX化するとフレアーが中断される

グラフィック表示バグ

マルチエアダッシュ+を使用しているとき本来表示されないグラフィックが表示されたり相手の攻撃がおかしくなるバグ。
確認したのはバッツVSバッツ(CPU) CPUがホーリーを使ったときや激突でどこかにへばりついている状態だと
マルチエアダッシュ+をプレイヤーが使用したとき敵に表示されているグラフィックがプレイヤーにも表示される。
またプレイヤーがマルチエアダッシュ+を使用している時にCPUがホーリーを使用するとCPUの頭上の遥か高くから球が発射されたり
誘導がおかしくなったりする。

アシストキャラをハメる

バグと言うよりはネタ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm16307629←消えてますよ。

誤記

ライトスラスターとシャドウブリンガー

ゲーム内の表記はダメージ+3% -3%だが実際は9%

召喚図鑑のイフリート

XIとなるべき箇所がIXと紹介されている。

時々2-3回攻撃

追撃の追加効果が無いにも関わらず、前作からのコピペで追撃の表記が消えていない。

召喚獣図鑑のチョコボの出展作品

チョコボに、13がふたつかかれている。

召喚獣図鑑のモーグリの文

モルルのおまもりになるところが、モグのおまもりになっている。

|