ツンデレ理論とは


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ツンデレ理論に関する考察はこちら↓↓




 ツンデレ理論とは

        思っていることと逆のことを言う現象の総称。ドラゴンボールの世界にはベジータを始めとして様々なキャラクターが「ツンデレ」の傾向があり、
        これに伴ってドラゴンボールファンにも必然的にツンデレ気質のファンが多い傾向がある。このためドラゴンボールキャラの戦闘力を語るスレに
        おいて「正論」と「ツンデレ理論」を見分けるのが非常に困難であり、議論の停滞を招く原因となっている。ツンデレ理論の裏側には「自分の
        好きなキャラを知られたくない」という頑なな心理があり、そのため「べ、べつに(ry」などと言った分かりやすい言動は一切見られない。逆に
        ツンデレキャラ代表格であるベジータのファンこそツンデレ理論主が多いため、「俺はベジータが強いと思う」などといったレス主は、ぼぼ確実
        にベジータファンではないと言えよう。