] 熊本地震を踏まえ川内1・2号の運転中止を求める原子力規制委交渉に賛同・参加を!

基準地震動の種類による原発への影響を教えてくださった若狭ネット長沢先生よりキャンペーンのお誘いです。以下、ご本人より。
4月6日に福岡高裁宮崎支部の仮処分棄却決定が出てショックを受けていましたが、その8日後に、2016年熊本地震が起きました。
ここ2週間はその分析と対応に追われていましたが、ようやく川内原発の運転停止を求める根拠を整理することができ、原子力規制委員会と交渉し追及することにしました。
つきましては、下記の公開質問状への賛同をお願いできませんでしょうか。
今回は熊本地震と川内原発に絞りましたが、交渉の成果は伊方原発にも直接生かせると思います。川内原発運転中止の課題と合わせて、何とか7月の伊方再稼働を阻止する一翼に
なればと考えています。
昨年1月の交渉では下記の団体・個人にご賛同を頂いております。(略)
第1次締め切りは5月10日で、交渉は5月23日(折衝中)を予定しております。
よろしくお願い申しあげます。
[愛媛] …


2016 年熊本地震を踏まえた川内原発の基準地震動に関する公開質問状(案)
http://wakasa-net.sakura.ne.jp/news/qnrc20160426.pdf
2016年熊本地震を踏まえ、川内1・2号の運転を中止し、再稼働認可を取り消せ!
5月中旬の原子力規制委交渉に賛同・参加を!
http://wakasa-net.sakura.ne.jp/news/Appealnrc20160423.pdf
若狭ネットニュース第160号(2016/4/26)(一括ダウンロード3.3Mb)
http://wakasa-net.sakura.ne.jp/pre/news/160.pdf
巻頭言-2016年熊本地震の警告を受け止め、川内原発の運転中止を!
M6.5の地震による地震動が基準地震動を越えた!
震源近傍では1,000ガルを超え、クリフエッジを超えた可能性も!
(1)大津地裁と福岡高裁宮崎支部の真逆の仮処分決定が意味するもの~2016 年熊
本地震の地震観測記録を教訓に加えて~
 大阪府立大学名誉教授 長沢啓行(2016年4月22日)
*******************************
長沢啓行 Hiroyuki Nagasawa
大阪府立大学名誉教授(生産管理システム)
若狭ネット資料室 室長
〒591-8005 堺市北区新堀町2丁126-6-105
TEL/FAX 072-269-4561(平日10:00-18:00)
e-mail ngsw@oboe.ocn.ne.jp
http://wakasa-net.sakura.ne.jp/www
*******************************
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。