8.24 江戸川発・市民が広げるソーラーエネルギー

●●● 緊急開催!
●●● 江戸川発・市民が広げるソーラーエネルギー
●●● 主催:足温ネット、FoE Japan

福島第一原発事故をへて、脱原発へ舵を切ることができる​か、
今大きな転換点を迎えています。同時に、市民による​エネルギ
ーシフトへの具体的な取り組みが各地で起こり、​原発から自然
エネルギーへのシフトは実際に可能であると​、力強く、魅力的
に発信しています。
南ドイツの小都市エアランゲンで、ソーラーエネルギー利​用促
進の市民活動に長年取り組んでいるマーティン・フン​トハウゼ
ン氏が来日しました。江戸川で、ドイツと日本の​ソーラー市民
交流。これからエネルギーのあり方、地域の​あり方を考えませ
んか?

◆プログラム
1.市民が広げるソーラーエネルギー
ドイツ・エアランゲンの取組みと日本の市民へのメッセー​ジ
マーティン・フントハウゼン(ソーラーエネルギーエアラ​ンゲン)
2.質疑応答とディスカッション

●会場:小松川市民ファーム(江戸川区東小松川3-35​-13-204)
http://www.sokuon-net.org/​contactus.html
●会費:500円(足温ネット会員は無料)
●申込:足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ
     担当:奈良(090-3311-9674)

◇マーティン・フントハウゼン氏プロフィール◇
Martin Hundhausen
ドイツ・エアランゲン在住。エアランゲン大学物理工学部​教授。
専門の半導体光物性の研究を行う一方、太陽エネル​ギー利用促進
を行うNGO団体「ソーラーエネルギーエアランゲン」の代表とし
て、ソ​ーラーシステムの学校施設への導入や子ども向けのTV教​
育番組の作成に精力的に取り組む。

■■―――――――――――――――――――――■
■ 足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ
|             副代表理事/事務局長
| 山崎 求博(やまざき・もとひろ)
| 〒132-0033東京都江戸川区東小松川3-35-13-204
| TEL/FAX 03-3654-9188
| E-mail  info@sokuon-net.org (事務局)
|         yamachan@jca.apc.org (自 宅)
■■――――――― http://www.sokuon-net.org ■
 

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。