9月2日〜9日国際連帯行動、韓国ジェジュ島からの呼びかけ

ジェジュ島海軍基地建設抗議署名/募金運動に御協力を頂いたみなさまへ
 
お知らせが遅くなりすみません。韓国ジェジュ島海軍基地建設への地元の反対運動を支援する韓国環境グループから、9月にジェジュ島である「世界自然保護会議」に合わせて、海軍基地建設反対の国際連帯行動のよびかけが、先月届いていました。 
 
以下がそのアピール文の訳で、同じものを添付しています。(訳:黒木・さとう)
 
署名運動については、今回は団体賛同だけですので、みなさまのグループで賛同ができる場合には、是非、団体賛同を送ってください。
また9月2日〜9日の期間に、皆さまで何かアクションが企画できる場合も、一緒に知らせてあげてください。
日本語でかまいませんが、< solidarity action >と添えてもらったほうがよいかもしれません。 → こちらへ gangjeongintl@gmail.com  
 
以前、日本での連帯の呼びかけ(寄付、抗議署名)に協力してくださった個人、グループのみなさまと黒木・豊島・さとうの世話人を含む、この問題に懸念を持つ日本市民の緩やかな支援の気持ちをあらわすものとして、世話人3人の合議で、「平和な海ネットワーク」(The Network for Peaceful Waters, Japan) の名前で、先にあちらに送りました。 
 
これはただの名前であり、実体があるわけではありませんので、特にご心配には及びません。 今回の韓国の運動は、団体名だけ受け付けるため、個人の方やグループ賛同が不可能である方たちが入れず、その入れない方たちの気持ちを形として表す名前であると思ってください。  
http://cafe.daum.net/peacekj/I51g/392
 
それでは、可能なグループの方たちには、どうぞ、団体賛同をお願いいたします。また転送、掲載が可能な方にも、どうぞよろしくお願いいたします。
8月15日の日に
(ジェジュ島支援世話人:黒木・豊島・さとう)
連絡:さとう
PS:このメールを受信された時に大量ジャンクメール受信などの被害があった方は、さとうまで知らせてください。
_______________________________________________
 
下記を広めてください。グループ賛同を gangjeongintl@gmail.com  に送ってください。 我々は各国のグループ賛同を集めてその名前をここに載せます。 請願文の内容がコピーされると同時に添付されます。
………………………………
http://cafe.daum.net/peacekj/I51g/392
韓国市民から国際社会への訴え
 
我々は、2012年9月2〜9日の国際行動週間「ノー・ネイバル・ベース(海軍基地は不要)」への参加をみなさんに訴えます。
 
我々は戦争に反対し世界を平和で持続可能な地域社会にすることに関心がある、世界の人々に訴えます。
 
ジェジュ島で開催される2012世界自然保護会議の期間中(9月2日〜9日)に、国際連帯行動に参加してください。
 
世界自然保護会議は、自然保護のための国際ユニオン(IUCN)によって4年毎に開催される環境会議で、2012年には、ジェジュ島のSeogwipo(西帰浦 ソギポ)市で9月6日〜15日の期間に開かれます。ジェジュ島は韓国南端にあり、中国、台湾、日本に隣接しています。
 
しかし、その会議開催場所からわずか7kmのところにあるカンジョン村では、広大な海軍基地の建設が強行されています。その海軍基地の全体の規模は49,000平方メートルであり、多数の村民の建設反対にも関わらずにそれが建設されれば、環境を損なうだけでなく軍事緊張に火をつけます。
 
自然環境に恵まれたカンジョン村は、人類の未来のために保存されるべきです。
 
カンジョンムラは、神聖な環境と、ジェジュ島内だけでなく世界的にも自然保護の観点から高い価値を持つ、海岸端の村です。
 
カンジョン村の海は、韓国の韓国文化遺産管理部により、国家文化財(国家記念碑442号)に指定されており、ユネスコの生物圏保護区であるBeom島の隣にあります。カンジョン村は天から恵まれた自然遺産です。カンジョンの海は、IUCNのリストにある種のひとつ、ミナミハンドウイルカの主要生息地のひとつです。韓国にはミナミハンドウイルカは114頭しか棲息していないと見積もられています。
 
カンジョン村は、ジェジュ島最大の二つの入り江の間に位置し、その島で最大の真水の水源を持ちます。同村は、その島の南側にいる島民の飲料水の70〜80%を供給しています。ジェジュ島は、多孔性玄武岩の地質により水不足であるため、並外れて水が豊かであるこの村は、最高のカンジョン村という「カンジョン一番」と呼び名されています。この特質のため、昔より「農業の中心地」です。居住文化の変遷を示す先史時代の遺跡もまた、カンジョンで見つかっています。そのような理由のためカンジョンは、ジェジュ海軍基地建設計画草案が出されるまでずっと、開発制限地区に指定されていました。
 
クロンビ岩は、ジェジュ海軍基地建設場所に位置する、長さ1.2km、幅250の大きく平らな一枚岩で、わき水が出る、非常に特異な岩盤湿地を形成しています。クロンビ岩は、ジェジュ道政府により絶対保護地域の一部に指定されているように、中ぐらいの大きさと小さなsesarma 丸カエルや、Jeju saebaengi (ジェジュ島原産の真水棲息のエビ)、clithon retropietus v. martensのような、政府指定の絶滅危惧種たちにとっての生息地です。
 
しかしながら政府は、適切な環境評価も行わず、さらには自らに都合良く既存の各種規制を緩和したり、それらを非合法に無視したりして、一方的に建設を強行しています。この海軍基地がカンジョンムラの海の環境を破壊するだけでなく、建設用地からほんの2kmしか離れていないところにあるUNESC生物圏保存地域の環境に対して深刻な破壊を引き起こすことにもなるのは明らかです。
 
この建設は疑いもなく、世界自然保護会議の原則に全面的に反しています。世界の環境都市としてのジェジュ島を推進する一方で、海軍基地建設を一方的に強行している、韓国政府とジェジュ道政府の行いは、グローバルな市民を欺いています。
 
行動の例
・ 国際行動週間(9月2―9日)の期間に少なくとも一日を選び、ジェジュ島の海軍基地に反対する行動を、個人や団体で組織化してください。
 
・ ジェジュ島における海軍基地の建設は2012年世界保存会議の原則に完全に反するということを世界に知らせください。 世界保存会議の加盟組織や加盟国に、ジェジュ島海軍基地建設への懸念を表明する電話をかけてください。
 
・ 韓国政府やジェジュ島道政府に、軍事基地建設をやめ、海軍基地事業を撤回し、ジェジュ島を世界平和の島としてそのままの状態で発展させるように求めてください。
 
・ 海軍基地事業の主要な請負会社であるサムソンが、世界最大の環境イベントを経済的に後援するのは偽善です。この事業の二大請負会社であるサムソンC&TとDaelim(大林産業)に、ジェジュ島海軍基地建設を中止するよう、強く求めてください。
 
・ このすばらしいイベントを広めるために、カンジョン国際チームに、あなたのグループの賛同(グループ名も)の送付と共に、その行動計画を事前に知らせてください。行動後、私達チームにも簡単な説明を付け加えた写真とビデオの送付をお願いします。
 
・ 国際行動週間(2012年9月2日〜9日)の間、済州島カンジョン村では多くのイベントの企画があります。もし可能ならば、村を訪問して過去6年以上続いている非暴力闘争に参加してください。
私達はあなた方の連帯に大変感謝いたします。
 
以下のようなグループが行動を支持しています。
韓国のグループ
・カンジョン村協会
・軍事基地中止と平和の島実現の為のジェジュ全島委員会(26組織)
・韓国環境NGOネットワーク(36韓国環境NGOs)
・ジェジュ島軍事基地反対の韓国市民共同体のネットワーク(125韓国市民共同体組織)
国際グループ
・賛同とグループ名をgangjeongintl@gmail.com. に送付してください。
私達はすべての国際グル―プの賛同を集約し、グループ名をここに列挙します。
 
 
=========================================
 
(*参考:IUCN  http://www.iucn.jp/component/content/article/61/390-5thwcc.html 
 第5回世界自然保護会議)

(*参考:ミナミハンドウイルカ:
http://www.youtube.com/watch?v=j5CX_hB7SAw&feature=results_video&playnext=1&list=PLFE6CA4E1EE1095C0 )
 
(* Daelim Group: http://eng.daelim.co.kr/daelim/Group.do

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。