『IVAW(反戦イラク帰還兵の会)・ 明日へのあゆみ〜今時代はかわる』上映


☆*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*☆

『IVAW・明日へのあゆみ〜
今時代はかわる』 上映&木村修監督トーク

☆-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*☆

●— 日時:2012年7月14日(土)—●
午後6時45分上映(開場6時30分)

・午後6時45分〜
『IVAW(反戦イラク帰還兵の会)・
明日へのあゆみ〜今時代はかわる』上映
(2012年3月制作 木村修監督 60分)

・上映後、木村修監督トーク

・質疑応答・意見,感想交流
(午後9時頃終了予定)     

●— 会場:ひと・まち交流館京都 —●
第4・第5会議室(3階)

河原町五条下る東側 
市バス「河原町正面」下車すぐ
京阪「清水五条」駅下車 徒歩8分      
地下鉄烏丸線「五条」駅下車 徒歩10分      
TEL:075ー354ー8711
案内:http://www.hitomachikyoto.jp/access.html

● 参加費:一般1000円 学生500円

● 主催:ピースムービーメント実行委員会 

● 問い合わせ先:
TEL:090-2359—9278(松本)
  Eメール anc49871@nifty.com(山崎)

●上映作品の紹介・・・・・・・・・
(DVD・60分・監督:木村修・撮影:栗原良介・
協力:Labor beat(米)・2012年3月制作)
『IVAW・明日へのあゆみ〜いま時代はかわ
る〜』はマブイ・シネコープが4年間続け
てきたイラク帰還兵シリーズの完結編。
 3年前初めて占領下のイラクを再訪し『許
しを請うことはできない、責任をとりたい』
と決意を語った元イリノイ州兵、アーロン・
ヒューズの2年後の姿をおいます。そして彼
いかにたちあがったのか、そこにあるベトナ
ム帰還兵世代からの営々たる反戦兵士の活動
を浮き彫りにします。舞台は『全米労働運動
の最前線』となったウィスコンシン州マディ
ソン。州議事堂占拠にイラク帰還兵が合流す
る貴重な背景の中で、イラク帰還兵の現下の
呼びかけを広く伝えます。
   (木村修監督の作品紹介文より引用)

●木村 修(きむら・おさむ)
   監督のプロフィール【トーク】・・・
1948年新潟県出身。
 沖縄戦50周年記念映画『GAMA・月桃
の花』、続編『 MABUI』の制作上映運動にた
ずさわり、2000年に(有)マブイ・シネコ
ープを設立し、現在同代表。この沖縄2作の
配給・上映を行う傍らアメリカ反戦運動を中
心に短編ドキュメンタリーの制作を開始。
 これまで『ジュゴンの海』『バークレー・
市民が作る町』『シンディ・シーハン〜母の
日のメッセージ』『IVAW・イラクに誓う』等
を制作発表。イラク帰還兵シリーズは6作と
なり現在完結編『IVAW・明日へのあゆみ〜今
時代はかわる』を劇場及び自主上映で各地で
上映展開中である。
 ※参考マブイ・シネコープHP
 http://homepage2.nifty.com/cine-mabui/


●○─────────────────○

※スタッフ募集!!
 ピースムービーメント実行委員会は、映画
を通じて平和について考えようという趣旨で
、個人有志で上映会(&講演の時もあり)を
この9年で約90作品を企画してきました。
 企画・広報スタッフ・当日スタッフを常時
大募集しております。
 ご協力願える方は、上記問合せ先にご連絡
ください。

●○─────────────────○


 

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。