「脱原発の日実行委員会」週報 11月26日号

 =====================
   「脱原発の日実行委員会」週報11月26日号
 =====================
 この週報は「脱原発の日実行委員会」にご縁があった方にお送りしています。
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎「脱原発の日実行委員会」からのアピ-ル!◎
 ─────────────────────
★「原子力教育」に反対する運動に力をおかしください。

すでにご存知の事とも思いますが
全国の学校で毎年、10月の「原子力の日」に合わせて
「原子力ポスターコンクール」というコンクールが
文部科学省、経済産業省、資源エネルギー庁の委託を受けて
(財)日本原子力文化振興財団の運営で実施されています

先日、第17回目の原子力ポスターコンクールの
受賞作品が発表されました
この受賞作品の中には
「未来を届ける原子力」
「地球を守る原子力」
「みんなを支える原子力」
等々
原子力の軍事利用としての核兵器の恐怖や
原子力発電所の事故の危険性や放射能汚染
放射性廃棄物問題、被曝労働問題等々の多くの問題を
全く無視するかのような原子力賛美の言葉が
子供によって描かれています

第17回原子力ポスターコンクール
http://www.jaero.or.jp/poster10/pc/works.php

このようなコンクールは洗脳教育としか言いようが無く
決して許されるものではありません
インターネットのブログやツイッター、mixi等では
すでに多くの批判の声があがっています
これまで17回も開催されてきたことは
極めて残念なことであり
これ以上の開催は何としても阻止しなければなりません
関連資料
平成23年度文科省原子力関連概算要求 http://diigo.com/0duqq
日本広告審査機構(JARO)は「原発はクリーン」との電事連広告を不適切と裁定 
http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009013001000993.html
「原子力ポスターコンクール」で提供された「ヒント」が原発推進に著しく偏り学問的に確立していないものも含まれる。http://bit.ly/eE3jpl
原子力発電に疑問や不安をいだいた児童の作品は、葬り去られました。http://yfrog.com/j1t6bmj:iphone

そのために我々は文部科学省への抗議や
国会議員等への働きかけ
多くの人々への呼びかけ等
さまざまな行動を今後、計画してゆきます
ぜひとも貴会におかれましても
原子力ポスターコンクールを廃止するために
行動を起こすことをご検討していただきたいと思います

この件に関して
我々がご協力できることがあれば
ご協力させていただきますし
この件に関する我々の行動に
出来る範囲でのご協力をお願いいたします
他の多くの団体や個人にも呼びかけをしてゆきます
この国の明るい未来を望む人々の力を結集して
悪質な洗脳教育を止めましょう!!
何卒、よろしくお願いいたします

来る12月8日(水曜日)
我々はこの日を「脱原発の日」(もんじゅナトリウム漏洩火災事故の日)として
文部科学省への抗議行動を計画しています

12月8日は脱原発の日 文科省アクション
http://mugla.in/datugen/1208tokyo.html

この日、ご都合の合う方がおられましたら
ぜひ我々の行動へのご参加をお願いいたします
また、この日提出する要望書(抗議文)も募集しております
ぜひともご協力下さります様、お願い申し上げます

脱原発の日実行委員会
深田和秀
星川まり
datugen@…
メーリングリスト http://www.freeml.com/datugen/
ブログ http://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/
ツイッターhttp://twitter.com/datugennohi
  ─────────────────────
★原発は危険で不経済!!わかりやすいチラシ完成!
脱原発の日実行委員会で、第二弾!
平易版のチラシが完成しました。
プリント自由にご活用下さい。
http://stat001.ameba.jp/user_images/20101117/23/datsugenpatsu1208/08/48/j/t02200312_0800113410865582576.jpg


A5版ですので、両面、片面、また片面各地の情報を入れるなどご自由にお使いください。
  ─────────────────────
  ■各地イベント情報  日付順
□━━━━━━━━━11月27日 ━━━━━━━□

★祝島のこころみ
~原発反対から、海とともに生きる自立した島へ~
お話:
山戸 孝さん(上関原発を建てさせない祝島島民の会)
山下博由さん(日本生態学会上関要望書アフターケア委員、貝類多様性研究所所長)
日時:2010年11月27日(土) 午後2時~5時(1時半開場)
場所:カタログハウス本社セミナーホール
(map)http://www.cataloghouse.co.jp/study/
東京都渋谷区代々木2-12-2 カタログハウス本社ビルB2F/JR新宿駅南口から徒歩8分
★要予約★(氏名、連絡先をお知らせください)
予約・問合せ先:
原子力資料情報室(永井、伴)TEL:03-3357-3800、FAX:03-3357-3801
E-mail: dousuru_net◆goo.ne.jp →◆を@に変えて送信してください。
祝島と田ノ浦の写真展示あり
資料代:500円
定員:100人
フライヤーpdf
http://cnic.jp/files/20101127iwaishima_flyer.pdf
主催:
上関原発どうするの? ~瀬戸内の自然を守るために~
http://kaminoseki.blogspot.com/
認定NPO法人原子力資料情報室(03-3357-3800 担当:永井・伴)
http://cnic.jp
 ……………………………………………………………
★国際有機農業映画祭2010
国際有機農業映画祭2010 開催情報
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター・カルチャー棟大ホール
期日:2010年11月27日(土)
開催時間:9:30~20:20(9:00開場)
参加費:一般 2,000円、若者 1,500円(25歳以下の証明書が必要)
事前に会員登録が必要です。
主催:国際有機農業映画祭運営委員会

参加券と参加方法
国際有機農業映画祭の参加には、事前の会員登録が必要です。参加券は、事前の会員登録の後のお申込みとなりますのでご注意ください。
会員登録と参加券の申し込み受け付けは9月10日より開始します。

協賛・賛同のお願い
徒手空拳で始めた国際有機農業映画祭です。映画祭の趣意をご理解いただき、本年も協賛・賛同をお願いいたします。協賛団体のお名前はプログラムおよび映画祭公式ホームページに、賛同いただいた個人の方はプログラムにお名前を記載させていただきます。
協賛(団体):一口1万円
賛同(個人):一口1千円
協賛・賛同のお願い http://yuki-eiga.com/doc/2010_kyosan.pdf

特別企画
特別企画1:プレイベント「1%を選択した人々」 (26日 18:00~21:00)
特別企画2:3分ビデオ・私の農と食 (27日 13:00~13:30)
昨年好評だった3分ビデオを今年も行います。あなたの周りの農と食を3分の映像にまとめてみませんか。
3分ビデオ募集要綱 http://yuki-eiga.com/3mv/2010/3M_2010_bosyu.html


協力:
NPO法人日本有機農業研究会
東京ピースフィルム倶楽部
NPO法人アジア太平洋資料センター
協賛:
(財)自然農法国際研究開発センター
アジア農民交流センター
日本国際ボランティアセンター
地球的課題の実験村
株式会社イーエム・ジャパン
NPO法人恒志会
株式会社 オルター・トレード・ジャパン
NPO法人APLA
NPO法人ゼロエミッション・プラッットフォーム
秀明自然農法ネットワーク
大地を守る会
化学物質過敏症 知ってね☆うぉーく
……………………………………………………………
★11/27 東京 「イラクの今~現場からの提言~
イラクの今~現場からの提言~
湾岸戦争、イラク戦争、二つの戦争で使用された劣化ウラン弾により、イラクではがんの発症率が激増していると言われています。
この度、信州大学での短期研修のため来日予定の医師たちが、イラクにおけるがん治療の実状を報告します。
報告1  国際社会は劣化ウランをどう見ているか?
望田 優子 (JIM-NETボランティア)
国連におけるロビー活動を行なった望田優子が、最新の劣化ウランに関する動向を報告します。
報告2  イラク・メディアが伝える劣化ウラン
加藤丈典 (JCF)
北イラクアルビル駐在員の加藤丈典が、現地メディアが伝える劣化ウランについて報告します。
報告3 イラクのがん治療の現場から
タリク医師 (バグダッド セントラル教育病院)
ワサン医師 (バスラ子ども病院)
日時 11月27日(土) 15:00~17:00 (開場14:30)
会場 伊藤塾東京校(渋谷駅徒歩3分) http://www.itojuku.co.jp/12sch_tokyo/map/180.html
参加費 800円(JIM-NET会員は無料)
主催 JIM-NET 日本イラク医療支援ネットワーク
協力 伊藤塾、市民社会フォーラム、JCF(日本チェルノブイリ連帯基金)
……………………………………………………………
★11/27 山口 「虹のパレード」と「ゆるゆるトーク&ライブ」
第3回 虹のパレード
2010年11月27日(土)午前11時に現山口県庁舎建物入口前集合。
全国から「上関原発をやめてほしい!」という300枚以上集まった布メッセージを持って市内を1時間ほど歩きます。
ゆるゆるトーク&ライブ
日時:2010年11月27日(土)15:30~18:30
場所:まなまな(美祢市美東町真名445)
出演:源の助、en.(エン)、その他
参加費はカンパ(「カレーなどの飲食販売いたします」とのこと)
……………………………………………………………
□━━━━━━━━━ 11月28日━━━━━━━□
★11/28福生・11/29三軒茶屋・11/30横須賀 「いのちのツアー ~ビジョンミーティング~」
いのちのツアー
~ビジョンミーテイング~
TALK & LIVE + WORLD CAFE
2010年11月28日(日)~11月30日(火)
フリーチャージ
かんぱスタイル

11月28日(日)18時カラ
場所:APRIL TONE
東京都福生市福生2346 電話 042-553-5910
http://apriltone-fussa.shop-pro.jp/
ゲスト:ANBASSA
11月29日(月)19時カラ
ふろむ・あーす カフェ・オハナ
東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 豊栄ビル1F 03-5433-8787
最寄り駅:東急 田園都市線/世田谷線 三軒茶屋駅 徒歩2分位
駅出口:東急 田園都市線 三軒茶屋駅 南口B
アクセス:三軒茶屋から、246通りを駒沢方向に進み、栄通りの入り口を過ぎ、レンタカーやさんの5~6軒先。246通り沿い、1Fです。
http://www.cafe-ohana.com/
11月30日(火)16時OPEN 18時カラ
かねよ食堂
要予約(予約はこちらまで なつめ 090 9855 1361)
〒239-0811 神奈川県横須賀市 走水1-6-4
046-841-9881
http://art-onthebeach.com/top-menu.html

TALK & LIVE + WORLD CAFE
らんぼう&隼人は、上関原発を止めることをきっかけとして、様々な問題の解決策や生物多様性が守られるしくみ。
そして、持続可能な生き方を見出だしたいと思って活動しています。
らんぼうが上関原発建設問題で何が起こっているのか、何が根源的な問題なのか、リアルな話を。
知った後「はい、サヨナラ~」ではもったいない!ので参加者全員で音楽で感じ、考え、話し合う機会を。
そこで!
「ワールド・カフェ」使って話合いを4~5人の小グループに分かれて話合いを進める手法気軽に話せる、ゆる~い感じなのに、テーマは真面目♪
という一見変わった雰囲気の「交流会・勉強会」ちなみに、ワールド・カフェのテーマでは原発問題には直接的には焦点を当てませんのでご心配なく問題に焦点を当てると、専門的な知識の部分で、専門家ではない僕らは、すぐに息詰まってしまう…。
なので、もっと、日常生活レベルに関係する話に焦点を当てて、「無関心って何?」 「反対は悪いこと?」 「対立は何故起こる?」 など、本質を深めていけたらなと思います。
今回のワールド・カフェですが、この会の目的は主に以下の4点
この機会に日本の原発事情と上関原発の課題を知ろう
ワールド・カフェを体感してみよう
日常でよく起こりがちな「対立』や「反対』の本質を深めよう
参加者同士が繋がる場をつくろう

LIVE & TALK 紹介
らん☆ぼう
北海道生まれ山口を拠点に生活中 あーす☆ガイド代表、虹のカヤック隊 ケニアや山口県上関町・祝島をガイドしながら、瀬戸内の海を守っている 28歳。野球だいすき 直感にしたがう ワクワクすることを大切にする
地球“コンチ”隼人
東京生まれ山口育ちのレゲーDJアマゾンの旅がきっかけで地球と愛と共に存在する23歳。 祝島・上関を歌ったCD『タヨウダヨ』を制作。彼のつくるジャマイカ仕込みのスチームベジタブルは最高に旨い
2人は、8月末から1ヶ月半をかけて、山口県上関から愛知県名古屋までの800キロの道のりを、陸では歩き、海ではカヤックを漕いで旅をしてきました。 それはいのちを繋ぐ旅でした。 この地球や日本で起きている現実をシェアしながら、未来に繋ぐいのちのために、皆さんと話し合い繋がりたいです。
音楽や映像、ワールドカフェを通して、共に感じて話してそして動いていきましょう☆
……………………………………………………………
★11/28 新潟 「暮らしと再処理-あなたは知っていますか? 電気料金の中身」
「もっと知りたい原子力発電所のすべて」第6回学習交流会
どうする?原子力発電所のゴミ…パート3
暮らしと再処理-あなたは知っていますか?電気料金の中身
日時:2010年11月28日(日) 13:30~15:30
会場:クロスパル新潟 3階多目的ルーム2
http://www.city.niigata.jp/info/crosspal/
資料代:500円
主催:いのち・原発を考える新潟女性の会
連絡先:0256-72-5091(桑原)
……………………………………………………………
★11/28 大阪 『アンナへの手紙』上映と土井香苗さんによるティーチイン
第17回7gei-spirito 『世界に蔓延る人権侵害を止めろ』
【第1部】『アンナへの手紙』(2008年/スイス/DV/83分)上映
2006年10月7日。当時大統領であったプーチンを頂点とするロシア政権を厳しく批判し続けたジャーナリスト、アンナ・ポリトコフスカヤ。彼女は、プーチンが54歳の誕生日を迎えたこの日、モスクワ市内の自宅アパートのエレベーターの中で暗殺された。彼女はなぜ殺されたのか? プーチン政権の暗部、チェチェン戦争の実態を暴き続けたからか?一人の女性ジャーナリストの人生を辿りながら、ロシア政権の闇に切り込むドキュメンタリー
の秀作を上映。(監督:エリック・バークラウト/1957年フランス生まれ)
【第2部】土井香苗さんのお話
ニューヨークに本部を置く国際人権NGO「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」は、 人権侵害に関する調査・報告を行なうと同時に、各国政府に働きかけるなどして、 加害者にそうした行為をやめさせるための国際的なうねりを起こす活動をしている。 土井香苗さんはその日本代表を務めており、今、最も注目されている「人権弁護士」 の1人。当日は『アンナへの手紙』で描かれたロシアをはじめ、ビルマ、北朝鮮など各国で続いている
人権侵害の実態と「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」 の活動などについて語ります。
【日時】
日時 2010年11月28日(日)
開場 16:45 
17:00【第1部】「アンナへの手紙」上映
18:30【第2部】 ティーチイン
【出演】
土井香苗(弁護士/国際人権NGOヒューマン・ライツ・ウォッチ日本代表)
【料金】
前売券1,800円/当日券2,000円・会員1,800円
※チケットぴあにて10月24日(日)発売中(Pコード 618-226)
※劇場窓口、チケットぴあ、セブンイレブン、サークルケーサンクスにてお求めいただけます
第七藝術劇場
〒532-0024 大阪市淀川区十三本町1-7-27-6F
TEL:06-6302-2073/FAX:06-6302-8820 HP:http://www.nanagei.com
……………………………………………………………
□━━━━━━━━━ 11月29日━━━━━━━□
★11/29 東京 「スウェーデンの環境・エネルギー政策:原子力問題の捉え方」
スウェーデンの環境・エネルギー政策:原子力問題の捉え方
各位
1週間前になりましたので、11月第104回スウェーデン研究講座「スウェーデンの環境・エネルギー政策:原子力問題の捉え方」の最終御案内を申し上げます。すでにお申込みの方は参加者名簿に登録してありますので、再度の御連絡は必要ありません。
今回は環境問題スペシャリストとして多方面で活躍中の小澤 徳太郎さんに標題のお話を頂きます。以下小澤さんのコメントです。
「日本ではなぜかスウェーデンの脱原発政策という表現が定着しています。これは間違いではないものの、事の本質を正しく表現したものではありません。正しくはスウェーデンのエネルギー体系修正政策と呼ぶべきものです。日本の政策担当者、学者、経済人も一般市民もそしてマスメディアも
スウェーデンのエネルギー政策の本質が見えず、日本の関心事である原発だけに注目して、スウェーデンの脱原発政策という矮小化した認識のままで現在に至っています。今年9月19日にはスウェーデンで総選挙が行われました。この機会にスウェーデンのエネルギー政策に関する現在までの経緯を検証し将来を展望します。」
お申込みは
sweden★tkm.att.ne.jp (転載者注 ★は @ に変更してお使いください)
にお願いします。
会員・非会員の区別をお書き下さい。
会場の都合で先着100名で締め切らせていただきます。
日時:2010年11月29日(月)午後6時~8時(5時半開場)
場所:スウェーデン大使館1階オーディトリウム(港区六本木1-10-3)
講師:小澤 徳太郎 氏   環境問題スペシャリスト
会費:
スウェーデン社会研究所会員、スウェーデン語講座受講生は無料
非会員1000円、学生500円(当日受付にて)
申込:
電子メール sweden★tkm.att.ne.jp
電話:03-5661-6035
ファクス:03-3655-1596
主催:(社)スウェーデン社会研究所
http://www.sweden-jiss.com
……………………………………………………………
★(三軒茶屋) 山口県上関から虹のカヤック隊を迎え トーク&ワールドカフェ
山口県上関から虹のカヤック隊を迎え トーク&ワールドカフェ
~今、僕らにできること~
2010年11月29日(月)19:00開始
ファシリテーター:らん☆ぼう(虹のカヤック隊)   
Live:地球コンチ隼人
小さな回転がたくさん集まって大きな回転になる。
今、小さく転がりはじめよう!
ノーチャージ(投げ銭制) * 要 オーダー
問い合せ・予約:http://milk.candybox.to/from-earth/postmail/postmail.php
場所:オーガニック&コミュニティ・カフェ + ナチュラル・キッチン&バー from Earth Cafe "OHANA" (ふろむあーすカフェ・オハナ)
東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6(駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
Tel/Fax (03) 5433-8787
http://www.cafe-ohana.com/
Twitter:http://twitter.com/cafe_ohana
……………………………………………………………
□━━━━━━━━━11月30日 ━━━━━━━□
★11/30 東京(渋谷) プルサーマルを止めて原発震災を防ごうin渋谷
プルサーマルを止めて原発震災を防ごうin渋谷
浜岡・福島プルサーマルを止めるために-最新状況の報告と討論
 中部電力は浜岡原発4号機において年明けにもプルサーマル実施を狙っています。浜岡原発では東海地震による原発震災が心配されています。地下に地震波を増幅させる地層の存在、次の地震が史上最大規模になる可能性、海底の大活断層が原発西側に伸びているなど、新しい指摘もあります。とてもプルサーマルどころではありません。
 福島では第一原発3号機でのプルサーマルを許してしまいましたが、県庁前の「沈黙のアピール」による座込みは続き、地元チラシ入れなどで使用済燃料問題や安全管理の問題を訴えています。
 集会では、静岡、福島から最新状況について報告をいただき、プルサーマルを止めるために何ができるのか、提案を受けて討論したいと思います。お誘い合わせの上、ふるってご参加ください。
日時:2010年 11月30日(火)18:30~20:45
場所:渋谷区消費者センター2階第一研修室(渋谷駅3分)
お話
静岡から 白鳥 良香さん(浜岡原発を考える静岡ネットワーク代表)予定他
福島から 佐々木慶子さん(「沈黙のアピール」呼びかけ人代表)他
その他各地から
参加費 800円
主催
福島老朽原発を考える会
プルトニウムなんていらないよ!東京
空と海の放射能汚染を考える市民の会
ふぇみん婦人民主クラブ
……………………………………………………………
★11/30 東京(渋谷) 『核分裂過程』×『我らが工場 命の針社』

『核分裂過程』×『我らが工場 命の針社』アンコール上映
日程:2010年11月15日(月)・11月30日(火)
場所:アップリンク・ファクトリー(渋谷)
http://www.uplink.co.jp/factory/log/003757.php
スケジュール 両日共
18:00 開場
18:30~ 『核分裂過程』上映 
20:40~ 『我らが工場 命の針社』上映 
途中入場は20:30~ *各上映後トークあり
料金(すべて1ドリンクこみ)
2作品鑑賞 予約¥1,400、当日¥1,500
1作品鑑賞 予約¥900/当日1,000 ★すべて1ドリンク付
予約・お問合せ: 小林大木企画
TEL & FAX  042-973-5502
メール kook★ha.bekkoame.ne.jp(転載者注 ★は @ に変えてお使いください)
メール予約の方は(1)お名前 (2)人数 (3)住所 (4)鑑賞希望作品名を明記の上、件名を「11/15アップリンク上映会予約」または「11/30アップリンク上映会予約」としてお送りください、とのことです。
……………………………………………………………
★「いのちのツアー ~ビジョンミーティング~」
いのちのツアー
~ビジョンミーテイング~
TALK & LIVE + WORLD CAFE
2010年11月28日(日)~11月30日(火)
フリーチャージ
かんぱスタイル

11月28日(日)18時カラ
場所:APRIL TONE
東京都福生市福生2346 電話 042-553-5910
http://apriltone-fussa.shop-pro.jp/
ゲスト:ANBASSA
11月29日(月)19時カラ
ふろむ・あーす カフェ・オハナ
東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 豊栄ビル1F 03-5433-8787
最寄り駅:東急 田園都市線/世田谷線 三軒茶屋駅 徒歩2分位
駅出口:東急 田園都市線 三軒茶屋駅 南口B
アクセス:三軒茶屋から、246通りを駒沢方向に進み、栄通りの入り口を過ぎ、レンタカーやさんの5~6軒先。246通り沿い、1Fです。
http://www.cafe-ohana.com/
11月30日(火)16時OPEN 18時カラ
かねよ食堂
要予約(予約はこちらまで なつめ 090 9855 1361)
〒239-0811 神奈川県横須賀市 走水1-6-4
046-841-9881
http://art-onthebeach.com/top-menu.html

TALK & LIVE + WORLD CAFE
らんぼう&隼人は、上関原発を止めることをきっかけとして、様々な問題の解決策や生物多様性が守られるしくみ。
そして、持続可能な生き方を見出だしたいと思って活動しています。
らんぼうが上関原発建設問題で何が起こっているのか、何が根源的な問題なのか、リアルな話を。
知った後「はい、サヨナラ~」ではもったいない!ので参加者全員で音楽で感じ、考え、話し合う機会を。
そこで!
「ワールド・カフェ」使って話合いを4~5人の小グループに分かれて話合いを進める手法気軽に話せる、ゆる~い感じなのに、テーマは真面目♪
という一見変わった雰囲気の「交流会・勉強会」ちなみに、ワールド・カフェのテーマでは原発問題には直接的には焦点を当てませんのでご心配なく問題に焦点を当てると、専門的な知識の部分で、専門家ではない僕らは、すぐに息詰まってしまう…。
なので、もっと、日常生活レベルに関係する話に焦点を当てて、「無関心って何?」 「反対は悪いこと?」 「対立は何故起こる?」 など、本質を深めていけたらなと思います。
今回のワールド・カフェですが、この会の目的は主に以下の4点
この機会に日本の原発事情と上関原発の課題を知ろう
ワールド・カフェを体感してみよう
日常でよく起こりがちな「対立』や「反対』の本質を深めよう
参加者同士が繋がる場をつくろう

LIVE & TALK 紹介
らん☆ぼう
北海道生まれ山口を拠点に生活中 あーす☆ガイド代表、虹のカヤック隊 ケニアや山口県上関町・祝島をガイドしながら、瀬戸内の海を守っている 28歳。野球だいすき 直感にしたがう ワクワクすることを大切にする
地球“コンチ”隼人
東京生まれ山口育ちのレゲーDJアマゾンの旅がきっかけで地球と愛と共に存在する23歳。 祝島・上関を歌ったCD『タヨウダヨ』を制作。彼のつくるジャマイカ仕込みのスチームベジタブルは最高に旨い
2人は、8月末から1ヶ月半をかけて、山口県上関から愛知県名古屋までの800キロの道のりを、陸では歩き、海ではカヤックを漕いで旅をしてきました。 それはいのちを繋ぐ旅でした。 この地球や日本で起きている現実をシェアしながら、未来に繋ぐいのちのために、皆さんと話し合い繋がりたいです。
音楽や映像、ワールドカフェを通して、共に感じて話してそして動いていきましょう☆
……………………………………………………………
■イベント情報 地域別版
12月8日前後のイベント情報
各地で開催される12月8日、脱原発の日前後のイベント情報です
お近くの、ご都合の良いイベントにぜひご参加下さい!!
(電子メールアドレスは☆を@に変えてください)
http://mugla.in/datugen/event.html
■イベント情報 日付拡大版
★市民活動・市民運動、催事情報  脱原発の日実行委員会 @ ウィキ
http://www35.atwiki.jp/datugenn/pages/38.html
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆まもなく12月を迎え寒さも一段と厳しくなってまりますが、皆様が壮健で地域活動にあたられますことを願い終わりとさせていただきます。


脱原発の日実行委員会
メーリングリスト http://www.freeml.com/datugen/
ブログ http://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/
mixiコミュニティー http://mixi.jp/view_community.pl?id=5251020
グルっぽ http://group.ameba.jp/group/k-ble2OqcEOI/
ツイッターhttp://twitter.com/datugennohi
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。