【拡散希望】生活保護制度に関する冷静な報道と議論を求める緊急声明

生活保護バッシングに抗議の声を上げてください

立川市議の大沢ゆたかです

お笑い芸人の母親の生活保護受給問題を契機として多くのマスコミがこの問題をバッシングの形で報道を続けています。ほんのわずかしかないレアケースをどこにでもある問題のように扱うことは異常です。生活保護法の改悪へ向けての世論づくりに報道機関が協力しているとしか思えません。
生活保護の必要性と社会の安心安全にに大きく寄与しているこの制度について、国民の間で冷静に考えることが必要です。

生活保護問題対策全国会議と立川市で活動している「育て上げ」ネットの文書の2点を紹介します。
-----------------------------
★【拡散希望】生活保護制度に関する冷静な報道と議論を求める緊急声明
生活保護問題対策全国会議、全国生活保護裁判連絡会
http://t.co/XkNflTFm


★今回の社会的な動きを受け、私たちNPO法人「育て上げ」ネットでは過去のセミナーで自身の経験を語ってくださった生活保護という制度に助けられ、現在は社会を支える側として懸命に生きておられる若者のストーリーを公開することに致しました。
▼PDFデータ
http://www.sodateage.net/delivery/jiritsu.pdf

大沢ゆたか
osawa.yutaka@nifty.com
http://homepage2.nifty.com/osawa-yutaka/

 

 

_____________

こちらもご参照ください。

利用者数の増加ではなく貧困の拡大が問題である〜「生活保護利用者過去最多」に当たっての見解〜
http://seikatuhogotaisaku.blog.fc2.com/blog-entry-9.html

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。