マイナンバーって何?!

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/15679
共通番号法と人権を考える5・16院内集会
今国会に提出され、ゴールデンウィーク明けから審議入りに入ると報道されてきた「共通番号制度法案」、通称マイナンバー法案。しかし、まだ、内閣委 員会で審議入りはしておらず、来週あたりになるのではないかと囁かれる中、反住基ネット連絡会主催、「共通番号法と人権を考える5・16院内集会」が行わ れた。

マイナンバー法とは、2015年利用開始を目指し、年金・介護・保育・社会保障の負担と給付の個人情報、所得情報などに対し、共通の番号を割り振 ることで、国、行政が管理するもの。社会保障や税制の公平性・効率化の実現に役立てると説明されている。一方で、番号悪用や個人情報漏洩、プライバシー侵 害などの危険性も指摘されている。(参考:http://iwj.co.jp/wj/member/archives/3032

内閣委員会に所属する日本共産党衆議院議員・塩川鉄也氏も、この日の集会に登壇。「マイナンバー法も、秘密保全法も内閣委員会に付託されており、 このような基本的人権が問われる法案が国会に出ること自体が異常である」と指摘。当初、政府は、マイナンバー法を「『税と社会保障の一体改革』に欠かせな いインフラ作り」であると説明。「税と社会保障の一体改革」と共に、関連11法案と共に「特別委員会」で扱われる話であったが、一転し、審サインアップ議は内閣委員会 へ付託。さらに、増税法案そのものに反対である塩川氏の追求によると、政府担当者は「『税と社会保障の一体改革』と『マイナンバー法』は、直接はリンクし ていない」と、当初の説明を翻したという。利便性の向上というが、現行の仕組みでも間に合うものばかり。「これは、プライバシーを尊重する世の中で、(マ イナンバー法案は)時代遅れな法案」であると、塩川氏は強く批判した。

院内集会アーカイブ:
http://www.ustream.tv/recorded/22618228

抗議声明に賛同を募っています:
http://www.anti-tochoho.org/ss20120422.html
第2次:2012年5月25日
第3次:2012年6月30日
*賛同の募集は今国会会期中、継続します。

反住基ネットサイト:
http://www.juki85.org/statement/20110712Statement.html
こちらも参考になりました。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。