御礼と報告:「海軍基地建設に反対する韓国カンジョン村を支援するグローバルキャンペーン・日本」終了

*御礼と報告:「海軍基地建設に反対する韓国カンジョン村を支援するグローバルキャンペーン・日本」終了しました
http://www.anatakara.com/petition/support-from-japan-for-gangjeong-keeping-peace-and-nature.html
賛同署名、連帯写真をありがとうございました! これからも支援の機会を設け、ご協力をお願いしたいと思います。
その折りにはどうぞ、よろしくお願いいたします。


 

  ’ソング・オブ・ザ・ロック~Jejuカンジョン村クロンビ岩物語’ 2012/3/12

           ―「2012年3月7日。韓国政府は、韓国チェジュ島カンジョン村の最も美しい岩海岸のひとつである
クロンビの破壊を開始した。クロンビは、1.2kmの広さのある一枚岩から成る海岸だ。
絶滅の危機にある数十の海洋生物種がその海岸に棲息すると考えられている。
そのほとんどの種が、政府の性急な海軍基地建設事業によって抹殺されつつある。

多くの人々が環境上の理由から政府のこの事業への反対を訴えている。
警察との間に激しい衝突が起こった。警察は阻止運動をしている者たちを引きずり、棍棒でなぐり、
捕まえて拘置所に入れた。そして政府は決して建設着工を中止しなかった。 
この歌を、先祖からの我々への貴重な賜物であるクロンビとそれを救おうとする人々に捧げる。」―


チェジュ島の基地建設に反対する島民は、将来の世代に残すべき、美しい海洋生物や自然を守ろうとしています。 しかしそれだけではありません。 か つて島民の大半が惨殺された歴史のあるこの島の人々は、ここに基地がつくられると、東アジアの平和がいとも容易にバランスを失うことを察知しているので す。ですから平和の存続を象徴するクロンビを何よりも守りたいのです。 基地のない平和が、海洋生物と人間とを問わず、あらゆる命と自然を守るからです。



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。