沖縄・第3期意見広告運動賛同を

沖縄・第3期意見広告運動賛同を

本日改造された野田内閣。消費増税と、辺野古移設推進という、反動的政策を進める内閣に、民衆の支持が集まるとは思えない。なぜなら、選挙で約束したことを守らず、約束と反対のことをやろうとする政府に、納得できるはずがないからです。世界一危険な普天間即時閉鎖、そして、辺野古新基地建設をなんとしても止めるための取り組みをみんなで支援しましょう。アメリカの民衆に、沖縄の民意を伝える運動にご協力を。
http://www.okinawaiken.org/
このHPでは、安次富浩氏(名護・ヘリ基地反対協議会共同代表)が、直接訴えています。ぜひ確認してください。
「沖縄米軍基地問題(1)〜日本は本当に平和なのか」
 
そして、意見広告運動にカンパを。

 

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。