【緊急】沖縄・八重山の教科書問題で署名

沖縄・八重山の教科書問題で署名活動が始まりました。
いよいよ私たちも、具体的に連帯行動が出来ることとなりました。
全力で、協力していきたいと思います。
なんとしても、育鵬社版公民教科書を採択させないために、
皆さんも、ぜひ、署名集めにご協力ください。
11月24日期限です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
署名用紙は、「沖縄戦の歴史歪曲を許さず、沖縄から平和教育をすすめる会」ホームページ
http://susumerukai.web.fc2.com/
に入ります。
左のメニューの署名用紙をクリックすると
八重山地区中学校社会科公民教科書の採択について(要請)
が出てきます。
こちらをクリックすると、PDFファイルが開きますので、こちらをダウンロードして活用してください。

送り先は
〒902-0061 那覇市古島1-14-6教育福祉会館内

沖縄戦の歴史歪曲を許さず、沖縄から平和教育をすすめる会(平和教育をすすめる会)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

八重山教科書問題の重要な側面として、尖閣諸島 釣魚台の領土問題と自衛隊の与那国町配備の問題があります。この背景の中で、排外主義をあおり、軍隊を評価する教科書が必要なのです。今回問題となっているのが、歴史教科書ではなく公民教科書だという点は、意味があります。育鵬社版公民は、憲法の学習部分で、国防まで記載する教科書です。自衛隊の最新装備をはじめとして写真は盛りだくさんです。一方で、表紙写真に沖縄がないことは、許せないものです。

木村 幸雄
yu-kimura@nifty.com

 

ー追加情報ー


みなさま

先日協力要請をいたしました署名ですが、こちらでオンラインでの電子署名も開始いたしました。
ぜひあちらこちらで広めていただき、署名を呼び掛けていただけますようお願い申し上げます。

署名趣旨
私たちは、八重山地区中学校教科書の採択に関わって、9月8日の全員協議で決定した、子どもたちの教科書としてふさわしく、教職員も高く評価する「東京書籍版」教科書を「地区内の同一の教科書」として確認していただくよう要望するものです。

署名は以下のURLをクリックして署名してください。

==================================================
署名プロジェクト名:
八重山地区中学校社会科公民教科書の採択について(要請)

署名プロジェクトURL:
http://www.shomei.tv/project-1871.html

==================================================

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。