済州島からレポート

済州島からレポート〜グローバルネットワークメンバー、マクレガーエディ、済州島に到着
http://space4peace.blogspot.com/
オーガナイジング・ノウツより
 
 

「私はここについて驚いている。どうか広めてください。これらの勇敢な韓国市民が建設を止めようしている。地元のそれを除きメディアは皆無だ。抗議者たちはゴムボートに乗り、沖合の作業船に軟体サンゴを破壊しないよう求めた。彼らは逮捕されており、ひょっとしたら投打されただろう。ここからは見えなにくい。さらにまたゴムボートで出て行こうとしている。グリーン・ピースはソウルに事務所をおいているのに支援しようとも、今おこっていることを広めようともしない。誰かいますぐGPに話すことができないかしら?

 

地元の人々は意気軒昂で決意している。作業船の乗組員は平和な抗議活動を行っている人々を一斉に捕まえたが、けが人はいない。ソン医師はヒーローだ。彼は警察および乗組員と取り決めを行い、今日の逮捕者はない。今日は基地と珊瑚礁の破壊の作業はもうない。

 

グリーンピースは先月済州島に来ていた。彼らはマグロの保護運動でここにいた。彼らは海軍基地問題に取り組むことは拒否した。かってのあの虹の戦士たちはどこに行ったのか?

 

ここ浜辺での抗議活動はよくまとめあげられており平和的で、台の上でグループが唱和を行っている。彼らは紅茶を私にくれ、私は支援メッセージを述べた。」

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。