レントゲンと原発放射線は違います 福島原発事故を理解するために押さえたいポイント

環境市民からのご案内です。
───────────────────────────────────────

 レントゲンと原発放射線は違います

福島原発事故を理解するために押さえたいポイント(3月19日)
───────────────────────────────────────

被災地の皆様心よりお見舞い申し上げます。

福島原発が一刻でも早く事態がおさまるよう願っています*

                          NPO法人環境市民

テレビ等で専門家や解説者と言われる人が、福島原発による放
射能の影響について、CTスキャンより弱いとか、レントゲンとおな
じぐらい、レントゲンの○回分、といった表現をしているメディアが
いますがこれは大きな間違い。またこのような解説で、「直ちに
人体に影響が出るレベルではない」と平気でテレビで解説者達
が言っていますが、これも間違いです。短時間に出る人体への
被害とは別に、甲状腺がんなど長期的な悪影響があります。
正確な知識が必要です。

 レントゲン、CTはあくまで、医療のために、ごく一時的に放射
能を浴びることであって、体内にずうっととどまるものではありま
せん。レントゲン、 CTも被曝のリスクはありますが、病気をみ
つけるために、あえて行っています。必要もなくレントゲンを続
けて浴びる人はいないでしょう。原発事故によって拡散した放
射線は、浴びる時間もレントゲン、CTのように一瞬ではありま
せん。放射線を受けた量は、放射線の強さ(いた場所の1時間
あたりの放射線レベル)×滞在時間ですから、滞在時間が長け
ればそれだけ多くなります。(正確な被曝量の測定はかならず
専門家に調べてもらってください)※1
浮遊し、体内に吸収してしまう放射性物質による内部被曝

 レントゲン、CTは、機器の整った室内で行われるのに対し、
今回の事故で放出された放射性物質は空気中をまっているわ
けですから、服や肌に付着する外部被曝(表面汚染)と口、
鼻、傷口から吸収する内部被曝がおきます。
外部被曝(表面汚染)は、服を着替え、髪や身体を洗って影
響を軽減することもできますが、内部被曝は放射性物質が体
内に入り、その後も体内から放射能を出し続ける事になりま
す。その結果、細胞の遺伝子が傷つく原因と、長期にわたっ
てがんのリスクが高まる可能性が指摘されています。※2
放射能の種類

 もう一つ考えなければいけないのは放射能の種類です。
放射能は、アルファ線(α線)、ベータ線(β線)、ガンマ線
(γ線)、エックス線(X線)、中性子線などの総称です。種類
によって、物質を通りぬける力(透過力)が違います。
例えば、アルファ線は紙でも止められますが、ガンマ線は鉛
や鉄などの分厚い防御が必要になります。その他、種類に
よって、人体に与える影響は部所も時間的な長さも内容も
様々です。

※ウェブ上には図を示しています。
http://www.kankyoshimin.org/modules/blog/index.php?content_id=82

※1(財)放射線影響研究所 福島第一原子力発電所事故について よくある質問 Q&A
※ 2世界保険機関(WHO) 日本原子力事案 FAQ(2011年3月14日)


■被曝量の測定を実施しているところ

  • 広島大学緊急被ばく医療推進センター
  • 東日本ブロック被ばく医療機関(初期および二次)
  • 西日本ブロック被ばく医療機関(初期および二次)


★★特番 福島原発事故による影響を原発問題専門家にきく★★

3月14日から原発や放射能、エネルギー、海外のジャーナリスト
や専門家に今回の事故についてお話をうかがっています。

【明日の特番のお知らせ】 3月22日(火)午後4:00から
1週間がたち、放水状況や電源がつながった、という情報ばかり
が伝えられがちですが、状況は依然深刻です。そこで、改めて、
原発の専門家小出裕章先生にお話をうかがいます。

出演:小出裕章先生(原子炉実験所 原子力基礎科学研究本部
    原子力基礎工学研究部門 助教)


以上

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★がんばれ東北!東北地方太平洋沖地震~原発・支援活動情報~
http://www.kankyoshimin.org/modules/blog/index.php?cat_id=7
  •  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
NPO法人環境市民
〒604-0932 京都市中京区寺町通り二条下る 呉波ビル3階
TEL:075-211-3521 FAX:075-211-3531 /
E-mail:kouhou@kankyoshimin.org
URL:http://www.kankyoshimin.org
Follow me! ツイッターアカウント kankyoshimin

★毎月発行!環境市民の情報誌「みどりのニュースレター」
http://www.kankyoshimin.org/modules/library/index.php?content_id=63

▼ラジオ「環境市民のエコまちライフ」
http://kankyoshiminradio.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──────────────────────────┐
 ◆ 問合せ先 ◆
・環境市民 京都事務局 life@kankyoshimin.org
・環境市民 東海事務所 tokai@kankyoshimin.org
・環境市民 滋賀事務所 cefshiga@kankyoshimin.org

発行・編集/NPO法人 環境市民 電子かわら版チーム
〒604ー0932
京都市中京区寺町通二条下る呉波ビル3階A
TEL/075-211-3521   FAX/075-211-3531
mailto:life@kankyoshimin.org(代表)
http://www.kankyoshimin.org/

└──────────────────────────┘
21世紀、地球を、地域を、生活を、持続可能な豊かさに
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。