八ッ場ダムをストップさせる会

八ッ場ダム住民訴訟弁護団です。

明日、訴訟支援団体の総会があり、午後3時から、ジャーナリストのまさのあつこさんにご講演いただきます。

東京都は水道需要の減少傾向と真逆の水道需要予測を行って、「東京都に八ッ場ダムが必要」と明言しています。

この摩訶不思議な状況を、『世界』『週刊金曜日』などでおなじみのまさのあつこさんに解説していただきます。

また、遠藤保男さん(元東京都水道局職員、水源開発問題全国連絡会共同代表)による東京都の水需要予測についての解説もあります。

八ッ場ダムに対する東京都の負担金は800億円超です。
この巨額な公金支出が適法なのか、まさのさん・遠藤さんのお話をきいて、考えていただきたいと思います。


〜東京の会第7回総会のご案内〜

◆日時:2011年2月13日(日)
◆会場:豊島区立生活産業プラザ(ECOとしま)地階
(豊島区東池袋1-20-15、池袋駅東口徒歩5分、豊島公会堂南隣。電 話:03-5992-7011)

http://standard2.pmx.proatlas.net/z17_05i51/user_page.php?id=z17_05i51&c=35/43/41.707,139/43/8.787&layer=2&t=%E7%94%9F%E6%B4%BB%E7%94%A3%E6%A5%AD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B6%EF%BC%88ECO%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%BE%EF%BC%89&pos=I3:P35/43/41.707,139/43/8.787

◆タイムスケジュール
14:00~15:00 総会
15:00~15:30 まさのあつこさん講演
「いずれ撤去する八ツ場ダムを石原知事は何故いま欲しがるか」
知事会見で果敢に質問、ブログ・雑誌で絶え間なく発信、と大活躍のジャーナ
リストに、欧米でのダム撤去の流れから、石原発言の分析、問題解決の道筋まで
をお話しいただきます。

 15:30~15:50 東京都の水需要予測について、遠藤保男さんが解説
15:50~16:30 質疑ほか

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。