CWCRPG Wiki 神聖魔法

神聖魔法(基本)

この項では聖職者が最初から使用出来る神聖魔法に付いて説明する。
聖戦士の使用可能な神聖魔法は一覧で補足する。

また、追加で習得する事の出来る神聖魔法については追加神聖魔法を参照の事。

一覧
魔法名 聖職者 聖戦士 射程 範囲 消費 持続 効果
癒身の法 20m 単体 1 一瞬 対象の生命力を1d6+2点回復する。
血清の法 20m 単体 1 一瞬 対象の毒、麻痺、睡眠を瞬時に解消する。
練気弾 20m 単体 1 一瞬 対象に1d6/1d3のダメージを与える。
亡者退散 × 20m 半5m 1 一瞬 範囲内の不浄な者に対し1d6+4/1d3+2のダメージを与える。
聖剣 × 20m 単体 1 10R 対象の武器に神聖な魔力を付与しアンデッドに対して命中時クリティカルとなる。
封言の法 × 20m 単体 1 10R 対象を沈黙させる。
祝福 × 20m 単体 1 10R 戦闘以外の技判定を2点有利にする。
魔法障壁 × 20m 単体 1 10R 対象を目標とするあらゆる魔法を1度だけ無効化。
生命感知 × ---- 自分 1 一瞬 術者の視界に存在する生命体等を認識、単体に集中すれば生命点の確認も可能。
覚醒の法 20m 単体 1 一瞬 気絶状態に有る者を覚醒させる。

詳細
■神聖魔法とは各宗教の教会にて指導されている奇跡を起す魔法で、使用前に宣言し『2D6+心』で成否判定を行う。
聖職者 ---接敵時でも使用可能・発声必要、気絶する場合は行動終了後。
聖戦士 ---基本的に聖職者と同じ。

癒身の法 効果時間:一瞬 効果範囲:単体 射程:20m キーコード:魔法 肉体 治療

瞬間的に対象者の治癒力を大幅に引き上げ、生命力を1d6+2点回復する。
なお、アンデッドやゴーレムなど、通常の肉体を持たない者には効果が無い。

血清の法 効果時間:一瞬 効果範囲:単体 射程;20m キーコード:魔法 肉体 治療、中毒を解除、麻痺を解除 睡眠を解除

体内の毒素を取り除き、毒、麻痺、睡眠を瞬時に解消する。
特殊な毒でない限り、判定の必要なく毒を浄化出来る。
実例としてモンスターの吐き出した粘液によるペナルティ解除にも用いられたケースがある。
非魔法的なペナルティを解除させる常套手段になり得る。

練気弾 効果時間:一瞬 効果範囲:単体 キーコード:魔法

気を練って作った気弾を飛ばし、対象に1d6のダメージを与える。
聖職者の護身用というだけでなく、聖職者にとって重要な遠距離攻撃力と言える。

亡者退散 効果時間:一瞬 効果範囲:半径5m 射程:20m キーコード:魔法 神聖 神聖な攻撃

掌から神聖な光を発する。その光にはアンデッドを浄化する作用がある。
範囲内のアンデッドに対し、1d6+4/1d3+2のダメージを与える。

聖剣 効果時間:10R 効果範囲:単体 射程:20m キーコード:魔法 神聖 付与

1つの武器に神聖な力を一時的に付与する魔法。
アンデッドに対し攻撃が命中すれば、ダイス目が6ゾロでなくともクリティカルヒットとなる。
なお、実体を持たないアンデッドを攻撃することも可能となる。

対象に防御を成功されてしまった場合は攻撃力を減少させてからダメージを増加させる。

封言の法 効果時間:10R 効果範囲:単体 射程:20m キーコード:魔法 沈黙

対象を沈黙させる。主に対象の魔術等を封じる為に使う。
肉体を持たない対象に対しても効果がある。

祝福 効果時間:10R 効果範囲:単体 射程:20m キーコード:魔法 祝福

対象者は神の祝福を受けることで一時的に運気が上がり
戦闘に関連しない技判定が2点有利になる。

魔法障壁 効果時間:10R 効果範囲:単体 射程:20m キーコード:魔法

人であれ物であれ、効果時間内であれば1度だけあらゆる魔法を無効化する。
当然援護魔法をも無効化してしまうので、使用には注意が必要だろう。

生命感知 効果時間:一瞬 効果範囲:自分 射程:視界 キーコード:魔法 生命感知

術者の視界に存在する生物(魔法生物含む)の生命反応を全て認識できる。
さらに、視界内にアンデッドが居た場合、その認識も可能である。
なお、1体を注目してこの魔法をかけGMの設定した目標値以上が出れば、対象の残り生命点をも感知できる。
注意する点は、ゴーレム系で命を持たない対象は感知できないところである。

覚醒の法 効果時間:一瞬 効果範囲:単体 射程;20m キーコード:魔法 精神

気絶状態に有る者を覚醒させる。覚醒した者の精神力は1点となる。
例え対象の精神点がマイナス状態であったにせよ、1点になる。

| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|