CWCRPG Wiki ロールエンカウント

CWCRPG ロール・エンカウント Ver.1.00. Created by suikame.


ロール・エンカウントとは
ゴブリン、コボルト、盗賊など、必ず勝てるザコに対して適用する。
これは、時間の節約とキャラクターロールの材料に用いる。
1 ゾロによる自動失敗と、6 ゾロによる自動成功は発生する(心、技、体の判定値は問わない)。

処理の流れ
GMがロール・エンカウントを宣言後、代表者一名が演出を伝え、
GMはその演出に応じて適当な目標値を設定する( 目標値は開示しても構わない )。
判定成功の場合、演出と共にザコに勝利する。演出なのでリソースは消費しない
判定失敗の場合、 生命力に2 ダメージ (固定)を受けてザコに勝利する。

路地裏を歩いていると、頭の悪そうな柄の悪い男達が貴方に絡んできた。
ナイフを弄ぶその所作はどう見ても素人で、名の知れてきた冒険者である貴方のことすら知らないようだ。

「おう、そこの丸っこいうすらでか! 死にたくなければ有り金だしな!」

「ブヒョヒョヒョ! さっさとしないと刻んじゃうよよヨよヨよよ!」

(GMがロールエンカウントを宣言する)

貴方は彼らの貧相な体に渇を入れることにした。
GMはロール・エンカウントの目標値を体15以上と設定し(値は非開示)、判定結果は([6+4]+14=24)であった。

「ガハハハハ。そんなことより体は鍛えているか?」

フライングネックブリーカードロップを受けた柄の悪い男は、首が奇妙な方向へねじれ曲がり、
体の半分は石畳の床にめり込んで、紅の泡を吹いて気絶した。

もう一人はそれを見て、失禁してへたり込んだ。

| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|