CWCRPG Wiki 戦士技能(追加)

追加戦士技能

この項では戦士魔戦士聖戦士が追加で習得できる技能に付いて説明する。

一覧
技能名 習得経験点 射程 範囲 消費 持続 効果
練硬気 4 ---- 自分 0 1R 受けるダメージ-2。
乱舞 4 ---- 自分 1 5R 命中判定のクリティカル値-2、回避判定-2。
薙ぎ倒し 8 武器 周囲 1 ---- 範囲内を無差別攻撃。
穿鋼の突き 8 武器 単体 1 ---- 攻撃力+1、命中判定+1で攻撃。
居合斬り 12 武器 単体 1 ---- 攻撃力+2で攻撃。実体のない目標にも効果がある。
双狼牙 16 武器 単体 2 ---- 命中判定+3で攻撃。回避された場合、もう一度だけ攻撃。
破竜哭 20 武器 単体 2 ---- 攻撃力+4で攻撃。
詳細
■薙ぎ倒し/穿鋼の突き/居合斬り/双狼牙/破竜哭は、装備している武器を使った物理攻撃として扱う。
薙ぎ倒し/穿鋼の突き/居合斬り/双狼牙/破竜哭は、近接攻撃の不可能な武器(ショートボウなど)や、武器の投擲時には使用できない。
エネミーのクリティカル値が減少した場合、『2D6=2 』にクリティカル補正を加算して判定する。
乱舞を使用して攻撃された場合、『2D6=4 』以下で回避判定に失敗するとファンブルとなる。

使用前に宣言し『2D6+技』で成否判定を行う。
これらの技能は処理が煩雑なので、GMは使用を禁止してもよい。
取得経験点は習得時に消費する経験点の値。追加技能の習得金額は、消費する経験点*200spとなる。

練硬気 効果時間:1R 効果範囲:自分 キーコード:

練硬気によるダメージ軽減は、ファンブルや特殊補正などの後、最終的なダメージから行われる。
練硬気/風精召喚と魔法の鎧が重複した場合、“受けるダメージを減少”した後で“生命力4 の鎧でダメージを肩代わり”する。

乱舞 効果時間:5R 効果範囲:自分 キーコード:

命中判定のクリティカル値-2、回避判定-2。

薙ぎ倒し 効果時間:一瞬 効果範囲:周囲 キーコード:

薙ぎ倒しの命中判定は一度だけ行う。
当然ながら範囲内にいれば仲間だろうが通行人だろうが巻き込む。

穿鋼の突き 効果時間:一瞬 効果範囲:武器 キーコード:

攻撃力+1、命中判定+1で攻撃。

居合斬り 効果時間:一瞬 効果範囲:武器 キーコード:

攻撃力+2で攻撃。実体のない目標にも効果がある。

双狼牙 効果時間:一瞬 効果範囲:武器 キーコード:

命中判定+3で攻撃。回避された場合、もう一度だけ攻撃。

破竜哭 効果時間:一瞬 効果範囲:武器 キーコード:物理攻撃

攻撃力+4で攻撃。

| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|