Skip to: Site menu | Main content


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

 日本の平安時代に準拠する。西暦1100年辺りが目安。
 ただし、魔性と異能が実在するため、陰陽師や僧がより実効的な権威を持っている。

武士
史実における武士と同様。朝廷の軍事を担うが身分は低い。
討魔異聞においては下級魔性への対処も職責のうち。ただし、異能力に頼ることは武士の本分ではないと考え、基本的に通常武器で戦う。
対魔性において陰陽師と共闘することもあるが、戦場以外では彼らを忌避する傾向が強い。
討魔
「とうま」と読む。
魔性討伐のために組織された退魔のスペシャリスト。
陰陽寮の下部組織という位置づけだが、任務の性質上「魔性を討つためなら何をしてもよい」という特権を与えられている。そして実際その通りに行動するため、疫病神のように忌み嫌われている。
出自は武士、陰陽師、貴族と様々だが、全員が一流の異能使い。