世界観


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「神」とは、世界(この世)が生まれた事象を指す。

表世界が生まれたのは、

裏世界

人間の考えることは、全て現実にすることができる。
人間が現実にすることができないことは、人間には考えることができない。

確率導引は、人が進化する過程で手に入れたある種の能力。
通常、人は確率導引の存在を認識することはない。
誰もが確率導引を用いる訳ではない。

全ての偉人は確率導引を用いた。

世界には「無」という概念は存在しない。

現在にその存在がなくても、その元となる存在はある。