※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

両手ウォーリア考察


基礎編

強力な攻撃スキルや範囲攻撃スキルなどを持った強力なダメージディーラー

両手ウォーリアーの特徴は、高い攻撃力にあります。スキル自体の性能が高いうえに、武器自体の攻撃力も他職よりも高いため、一度に与えるダメージの値は最も高い職であります。
戦争では、その高い攻撃力を生かして相手を倒すアタッカーとしての役割を担います。スタンや凍結した相手に、あるいは自ら切り込んだりして相手を殲滅する職です。
また、スキル自体はPwコストパフォーマンスに優れたものが多く、さらに範囲攻撃スキルもダメージが高く、出しやすいものが多いです。ストスマのスキルの関係で、機動力はぴか一です。戦争以外の利点として、モンスター狩りではほかのどの職よりも効率がいい職です。

防御力は過信できない。硬い相手は非常に苦手。

片手ウォーリアと同じ防具をつけることができても、盾をつけられず、マタそのせいでガードレインフォースのスキルを使うことができない両手は、片手ほど防御力には恵まれていません。なので、無理な特出は禁物です。凍結などで動きを止められるのも厄介になってきます。
また、スキルはすべて直接ダメージを与えるものばかりなので、DoTや状態異常などを与えることができません。そのため、硬い敵を相手にするのは苦手です。

初級編

片手の後ろにくっつこう


機動力を生かそう


虚を突こう


むやみやたらな特攻は控えよう


相手の動きをよく見よう



中級編

コンボ練習を行おう


崖のぼりを覚えよう


片手・氷皿と組んでみよう


スタン耐性を利用しよう


アタックエンチャを使ってみよう



両手ウォーリアのスキル振り例と解説

http://feskill.omiki.com/FE_war.html?0LI00LLI
両手である以上このスキル振りしかない。片手スキルを1つでも取るとハイブリになるため、その場合は該当ページに移ってもらいたい。
スキルの取る順番は、1stの初心者であるか、既に別キャラなどがいて、育成を手っ取り早く行うことが出来るかで2種類に分かれると思われる。
初心者さんの場合、まずはヘビスマ1をとりに行こう。スマッシュ、ストスマ、ヘビスマは両手のメインウェポンであるため、まず取っておきたい。ヘビスマはレベルを上げても攻撃力が10しかかわらないため、今はレベルをあげずに、別所にスキルポイントを回すことにしたい。
次にとるのはソニック3がいいと思われる。牽制などさまざまなことに便利なスキルであり、両手は攻撃力が片手よりも高く、攻められるともろいため、よりなおさらこのスキルの重要度が増している。
次に取るのは、ベヒテ3がよろしい。ベヒテは優秀な範囲攻撃スキルで、Mob狩りにも非常に便利なスキルである。引っ掛けベヒなどが出来るとさらに有用性が増す。
その次はクランブル3。クランブルは味方救援に便利なスキルであり、片手はなかなかすぐには取れないため、両手で早くにとって、いざというときに救援出来るようにしておきたい。
次は個人個人で分かれると思う。現状で満足できているならヘビスマを3に、ドラテがほしいならドラテを3であろうか。ヘビスマはスキルポイントを2つかっての攻撃力10上昇なので、そこをどう見るか。ドラテはベヒテよりも範囲が広いが、多段Hitなどのデメリット要素も含まれているため難しい。最後は残った方をあげればいいと思う。
経験者の場合、Mob狩り+経験値UP本などの併用 ですぐにレベルが上げれる場合、Mob狩りを主体に考えたスキル取り順もある。
真っ先にベヒテドラテを取り、その後ヘビスマ1、ソニック1、クランブル3、ヘビスマ3といく流れであるが、初心者には当然のごとくお勧めはできない。あくまでも経験者で、かつMob狩りを主点として経験値UP本などでレベルをすぐに上げれる人用である。
まとめると、
ヘビスマ1→ソニック3→ベヒテ3→クランブル3→ヘビスマ3(ドラテ3)→ドラテ3(ヘビスマ3)
が一番お勧めできるスキル取り順ということになる。

スキル考察

通常攻撃


スマッシュ


ストライクスマッシュ


ヘビースマッシュ


ベヒモステイル


ドラゴンテイル



  • ソニック・フォース・クランブルはハイブリウォーリアの項にあります

両手vs他職の動き方


対両手の動き方