1年目・牧人~風虎


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 牧人2週目
ある日の深夜、学園の封印が一部解け4体の魔族と接触する。封印が解けるまで3年と宣告を受けた。立ち会ってしまったアーフィラ、ジュリア、キルトール、セレン、エステルに教師権限が与えられて対策を立てることになる。


  • 牧人3週目
ジュリア/「初心者の館」
皆で購買のお姉さんの元に行き、諸々の説明をもらう。

キルトール/「時計塔の住人」
ドサクサで道化師に持ってかれた槍を取り返しにエステルと共に道化師の住む時計塔へ。4体の魔族について情報を得る。

セレン/「マフ大公領の様子」
現在のマフの様子について、シゼと共に軽く調べ始める。

アーフィラ/「元・拝謁者」
元・拝謁者である教師ゼーテに話を伺い、かつて封印を行った闇妖精に拝謁を許された拝謁者たちについて情報を得る。


  • 牧人4週目
アーフィラ/「学園の様子を確認」
学園内の様子をオゥロと一緒に見て回る。クライス、エリクーレ、リック、シエラ、アシュトンなど学園でも名の通った生徒を見かける。

キルトール/「“委員長”エステル」
エステルと一緒に学園の書庫で魔族や拝謁者について調べ物をする。

セレン&ジュリア/「“マフ大公”ドーチェッタ」&「“領主代理”ハサン」
調査続行。学園都市内にあるハサンの屋敷、ならびに領主の街に赴き情報を集める。なお、領主の街でトラブルを起こしたジュリアが街の衛視に捕らえられる。

Ex/ニコルが学園地下の迷宮に挑み、生還する。


  • 古鏡1週目:「領主の出頭命令」が発動。
アーフィラ&キルトール/「盗賊団の猛威」&「“委員長”エステル」
オゥロ、リック、アシュトン、エステルらに加え学園の予科生を連れて学園近郊を荒らしている盗賊団を退治しに赴く、犠牲なしで完勝。裏でこっそりとキルトールがエステルとの絆を深める。

セレン/「“忠義の盾”ケルヴィン」
ジュリアが連行されたボース砦まで赴き、騎士団副団長のケルヴィンと会見する。

ジュリア/「“マフの老将”エグルド」(in獄中)
牢獄で騎士団長のエグルドと接触する。

Ex/ジュリアが捕らえられた件を聞いて飛び出そうとしたニコルをエリクーレが取り巻きを使って阻止。


  • 古鏡2週目
アーフィラ/「街にて」
何かに導かれるように夢歩きをして光の小道へ。戻ると1週間経っていた。

キルトール/「鍛錬」
リックやアシュトンと共に鍛錬を行う。

セレン/「領主との会見」
ドーチェッタに呼び出されたヴィヴィアンを初めとした教師陣に付き添う、ドーチェッタとの舌戦になるも決裂。領主の兵に囲まれたところでヴィヴィアンが魔法を暴走させ深淵を開く、セレンはその隙を見たオデッサに連れられて脱出に成功。ただし、ランドールが捕らえられた。

Ex/ケルヴィンによって密かに獄中のジュリアが解放された。


  • 古鏡3週目:「討伐軍出陣」が発動。
アーフィラ/「訓練」
予科生の部隊を対象に訓練を行う。

キルトール/「“苦学策士”エリクーレ」
学園長ヴィヴィアンの逝去に伴い、エリクーレと会見、心積もりを伺う。

セレン/「“歌姫”シエラ」
学園生の鼓舞を目的としてシエラに学園校歌の作成を依頼する。

ジュリア/「儀式」
失意に沈むところに道化師が訪れる。話の流れで儀式が執り行われジュリアの首の鈴が増えてヴィヴィアンの死霊がそこに宿ることに。


  • 古鏡4週目
全員/「討伐軍対策会議」
来週にも学園都市に迫るであろう領主が放った学園討伐軍に対抗するため上層部で会議を行う。その席で正式にエステルが学園長代理として皆を纏めることを決定した。

Ex/各国に対する声明の草案作成をエリクーレに依頼した。


  • 風虎1週目
アーフィラ&セレン&ジュリア/「カフヴァール平原の戦い」
学園討伐軍と学園都市近郊にて激突。1日のにらみ合いの末、ケルヴィンとの一騎打ちに勝利するという形でケルヴィン旗下の“青の騎士団”投降。その後、全てを企図した上で残存兵力を持って突撃を敢行したエグルドを一蹴してエグルドを降伏させることに成功した。

キルトール/「“委員長”のみせる素顔」
母を喪ったエステルを気遣ってキルトールは学園に残り、彼女の側に付いていた。


  • 風虎2週目
アーフィラ&セレン/「領主の街へ進軍」
間髪をいれず、事態の早期収拾へ向けてリックやオゥロと共に領主の街へ進軍を開始した。

キルトール/「ランドール救出」
騎士団の瓦解と共に空になったボース砦に進出。そこに捕らえられていたランドールを救出する。

ジュリア/「領主の弟」
ニコルやアシュトンと共に学園都市に居る筈の領主の弟を捜索、しかしどうやら既に街を後にしていたらしいことが判明。

Ex/エステルがジュリアの親に関する調査を開始した。


  • 風虎3週目
アーフィラ&セレン&ジュリア/「領主の街攻防戦」&「オデッサを止める」
領主の街にて立て篭もり享楽にふけるドーチェッタに対し、不安がる兵を標的に内部からの切り崩しを図る。工作が成功し街への突入に成功するも領主は既に自身の館に火を放ち自決を図っていた。セレンとジュリア、ランドールが突入し領主にトドメを刺そうとしたオデッサを寸前で阻止、その最期を看取る。

キルトール/「エリクーレの報告」
今回の事態に対する各国への声明文が完成、送る場所や算段をエリクーレと共に立てる。キルトール自身は少なからず面識のあるバッスルへ向けて移動を開始した。

Ex/完成した書状を持たせエリクーレをアラゾフ、アシュトンをオルタティアに向けて派遣した。


  • 風虎4週目
アーフィラ/「“蒼玉の戦鬼”オゥロの恋?」
オゥロが皆の前で歌っているシエラを遠めに見ているのを発見する。どうやらシエラがオゥロの郷里に居る姉、カテリーナに似ているらしいという話を聞く。

キルトール/「バッスルへ書状を届ける」
北のバッスルに到着、親交のある“氷雪の騎士”ジューヌと会談する。

セレン&ジュリア/「領主の館跡、地下室の探索」
領主が発した最期の言葉に従って地下室を発見、統治に必要な書類や家系図の類を発見する。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。