後期納会。一年の締めくくりです。大会で結果を残せず悔し涙を残したことも、合宿でのつらい思い出も、同期とのぶつかり合いも全部思い出にして、来年に向けて心機一転。
納会から来年の練習開始までの長い間休めます。でもその前の、最後のひと踏ん張りが後期納会です。
その様子をご覧ください。



先ずはウォーミングアップ。しっかり体をほぐしましょう。


監督直々のご指導。一挙手一動作も見逃さないと、皆目を光らせます。


鋭い眼光と共に繰り出す突きはまるで雷のよう。


病は気から、だから風邪なんてへっちゃら。


髪を置き去りにする体捌き。


笑顔を絶やさない体捌き。


最後と言えど、気は抜きません。


例え目を瞑っていたとしても、相手の動きは気配で分かる。彼は黒帯なのできっとそうなのでしょう。


目を閉じた状態での受けは危険なのでやめましょう。


新幹部になってから初めての納会首座。指導にも熱が入ります。


見守る旧幹部の先輩方と中井先輩


突然の疾走感




一年間、様々な方面からご支援くださったOBの先輩方、ありがとうございました。おかで一年間の節目を無事に迎えることが出来ました。
以上で後期納会の活動報告を終わります。ありがとうございました。