※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【L】行のコールセンター用語集


【L】

■List Cleaning(リスト・クリーニング)

休眠している顧客のリストや、入手してから相当の時間を経過したリストに対して、
住所・名前・電話番号などの固定データの変更などを洗い出し(クリーニング)、最新のデータをチェックすることをいう。
特に、DMや通販等のカタログ送付の場合においては、
このようなリストのデータ更新を行なうことがレスポンス(反応)率に大きく影響するため、費用対効果を考えれば重要な業務である。
リストクリーニングは、それだけでは直接の利益を発生しないことから、通常は他のテレマーケティングアプリケーションと並行して実施されることが多い。

■List Screening(リスト・スクリーニング)

既存の顧客リストをふるいにかけて(スクリーニング)、目的に合った優良見込客のみを抽出することをいう。
これにより的確な見込客が選別でき、より無駄のないアプローチをすることが可能となる。
よく混同しがちであるが、リストクリーニングとは別の作業である。

■Logging System(ロガーシステム・自動通話録音装置)

インバウンド業務・アウトバウンド業務を問わず、コミュニケータの通話対応状況を録音する装置を言う。
『NiceLog』『ULTRA』などの製品がある。