グラフ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

グラフには必要な情報を漏れなく盛り込むこと

「どのグラフがメインメッセージをダイレクトに伝えられるか」を考えること
が重要です。

シンプルにしすぎようとして、データを一部割愛してしまってはいけません。
発表者はすでにデータを持っているので、気にはなりませんが、受け手は
そのデータを知りません。

受け手が気になってしまった時点で負けであり、主張に必要な情報は、たとえ
グラフが多くなってしまっても、すべて盛り込む必要があるということが重要です。
(1スライドに10個とかになってしまってはだめだと思いますが)


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。