日本人作家:さ行


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

TOP


澁澤龍彦/澁澤龍彦初期小説集

評価 ★★★★★
ジャンル 小説
出版年 2005
出版社 河出文庫
コメント 至極単純な物語だが、澁澤独特の非現実的な文体によって、それが非常なリアルを内包するファンタジーになっている。「物語」の形をした「イメージ」、あるいは意識の発露が現実を裏返す、とでも言うべきか。こんな突拍子もない話があるはずもないと頭では理解できても、そこに潜む強いエネルギーに捉われてしまって、何かしら現実にしこりを残す。パラノイックな方向性があり、それこそが澁澤の素晴らしいキャラクターなのだろう。


TOP



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|