僕壊第五話b


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ユリア様と敬語抜きで喋る、か……。
今まで敬語で通してきたわけだし、難しいかもしれない。

大翔「……やってみようか」
乃愛「おお、ノリいいねぇ。じゃ、君からどうぞ」
貴俊「さて、どんな感じで呼ぶのかね……」
大翔「えー……ユリア……?今後ともよろしく」
乃愛「青春の息吹だねぇ」
ユリア「は、はい……えっと……ヒ……ヒロト」
貴俊「おお、呼び捨て……俺も明日からそうしようかな?」


なんだかむずがゆい感じだ。
最初は様付けで呼ばれた時にこれに似た感覚を味わったが、今度はなんだろう。
周りに呼び捨てで自分の名前を呼ぶ奴が少ないから、違和感を感じているんだろうか。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。