僕壊第五話a


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ユリア様と敬語抜きで喋る、か……。
今まで敬語で通してきたわけだし、難しいかもしれない。


大翔「そんなこと、出来るかな……? 」
乃愛「男は度胸!っていうだろ? やってごらんよ」
貴俊「チキンのヒロは置いといて、ユリアさんから言ってみなよ」
ユリア「は、はい……えっと……ヒ……ヒロト」
乃愛「おお!呼び捨てだなんて豪気だねぇ……さあ大翔くん、男の子でしょ」
大翔「はい……ユリア……さ」
貴俊「こっちはさん付けちゃった! ったくよー……中学生かお前は」
大翔「わ、わかったよ……ユリア」


貴俊に揶揄され、呼び捨ててしまう。
俺の小心者な部分が悲鳴を上げる。
……頑張ろう。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。