ワールドサイクル プロット


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

主人公の結城ヒロトはごく普通の高校生。
異世界からきたユリアとレンに出会い全ての日常が狂う。
自分とユリアが特異点だということ、特異点は世界を歪ませる存在だということ。
世界は秩序で成り立っている。その秩序を歪ませるのが特異点の存在。
ヒロト一人であればギリギリ世界の均衡は保たれたが、ユリアという特異点が入ったことにより
世界は壊れ始めた。
必然的にどちらかが死ななければならない。
ヒロトが死ぬか、ユリアが死ぬか。
だが、新しい突破口をノアとレンは見つけた。
この世界を作っているサーバーはヒロトと同一人物で、ヒロトがサーバーと同期すればサーバーの能力を得て
二人が特異点ではなくなるようにできる。
ヒロトはサーバーと同期化し、世界は救われた。
しかし、ヒロトはサーバーがヒロトの記憶を得ようとして同化しすぎてしまう
ユリアがそれを止めようとしたとき辺りは光に包まれ、二人は生死不明に。
だが、ユリアの意思によりサーバーとヒロトは同化したが、ヒロトの意思が前面に出るようになった。
一度壊れかけた世界に戻ることは世界に負担を与えるため出来ず、新しい世界で二人で暮らした。




以下ダメ出しされたもの(後で編集します)
  • 異世界からユリアとレンが主人公の元へ来た理由は?
元の世界が崩壊したから。主人公の元へきたのは抗体(世界が特異点にするワクチン)のせい

  • ユリアが元の世界に戻ればいいんじゃないの?
崩壊しちゃいました

  • つかユリアの居た世界ってどうなってんの?健在?崩壊済み?
崩壊済み、剣と魔法の国かな?ここわかんねぇサンクス

  • なぜ特異点が複数存在すると、世界が崩壊する事を二人は知っている?
世界の管理者であるノアが知っているから

  • サーバーの概念がさっぱりわからない
『世界を創造できる人』のこと。想像力によって生み出された脳内世界を具現化できる。

  • ダメ出しヨロ宣言撤回した方がよくね?
ありすぎて?
自分の脳内にはちゃんと設定されてんだけど、なんか事務的に伝えるのが苦手なんです><

  • いくつもある世界は、それぞれがオリジナルの創造主の手から離れ、コピー=サーバが管理しているということ?
いくつもある世界はヒロトオリジナルが運営中。他のサーバーは死に絶えた。

  • 「世界を創造する男」は、特異点を作った事によって何が得られるのか明示されてない
特異点の利点とは、ヒロトの記憶を少しでも共有できること。
妹がいる、幼馴染がいる。程度
それで寂しさを紛らわしている
同化すれば全ての記憶を辿ることが可能。


  • 特異点が世界をどう狂わせるのか明示されていない
世界は秩序を守っていなければ存在できない
つまりヒロトの存在はギリギリ秩序が守られる程度。
ユリアが入ってきたことによって秩序が崩れた。

  • 特異点が二人いると世界がどう終わるのか明示されていない
特異点とはイレギュラーな存在。世界の構築が破壊される。
山とか、東京タワーとか消えたり
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。