※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■謎のメッセージ

 第四階層にて。
 岩を傷つけて刻まれた奇妙な文。それは第二階層で発見された手帳のような、古いメッセージではなく。
 探索者達が発見した時より、僅か数日以内に刻まれたものだが、監視所の記録では、掃討作戦の後から第四階層の探索に至るまでの間、遺跡に入った者はいないという‥‥。

 --ささやかなる忠告。
   美しきもの、偉丈夫であるもの、自信に満ちたるもの。
   父たる者の罪と母たる者の罰、負うを忘れるな--


 果たして何者の仕業なのか。現状、解読には至っていない。

■壁画
存在は確認済みだが、描かれている内容は不明。