De Ruyter Class


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

De Ruyter Class

デ・ロイテル級
Type:CL
種別:CL
In Service:1936
配備:1936年
Displacement:7822brt
排水量:7822トン
Dimensions:561'x51'5"x16'4"
寸法:561フィート×51フィート5インチ×16フィート4インチ
Crew:437
乗員:437名
Speed:30kts
速度:30ノット
Armour:90
装甲:90
Weapons:
兵装:
7x6"/53 gun
6インチ53口径砲 7門
5x28mm quad AA gun
28ミリ4連装対空砲 5門

This Dutch light cruiser entered service in 1935.Carrying seven 6"
このオランダの軽巡洋艦は1935年に配備されました。7門の6インチ砲を持ち、
guns,it is reasonably well-armed for a light cruiser,and has the
軽巡洋艦としてはほどよい武装で、重巡洋艦クラス以上の
firepower to effectively engage any target up to heavy cruiser size.
敵と交戦するには有効な火力を備えています。
However,as it does not carry torpedo tubes,it is unable to engage
しかしながら、魚雷発射管を装備していないため、戦艦と戦うには
battleships at all,and should not attempt to do so.The De
全くむかないのでやめた方が良いでしょう。デ・ロイテル級は
Ruyter-class is also quite weak against air attack,as its AA gun
また対空砲が限られた射界しか持たないため、
platform has restricted fire arc.
航空攻撃に対しても弱点を抱えています。

Ships in class:DeRuyter
同級艦:デ・ロイテル
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。