Daihatsu Barge


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Daihatu Barge
大発上陸用舟艇
Type:LCP
種別:LCP
In Service:1939
配備:1939年
Displacement:15
排水量:15
Dimensions:47'7"x11'x2'5"
寸法:47フィート7インチ×11フィート×2フィート5インチ
Crew:2
乗員:2名
Speed:25kts
速度:25ノット
Armour:2
装甲:2
Weapons:
兵装:
2x7.7mm Type 97 machine gun
7.7ミリ97式機関銃

These small flat-bottomed barges are similar in function to the
これらの小さな平底船は機能的には合衆国海兵隊で
Higgins boats used by the US Marine Corps,and are used by the
使用されているヒギンズ艇と同様に日本軍の上陸作戦において
Japanese in amphibious assaults to land troops on enemy-held
敵の支配する海岸に対して兵員を上陸させるのに使用させます。
shores.They are light,fragile craft,and are easily destroyed;
それらは軽量で、脆弱な船舶であり、簡単に破壊されます。
however,their small size means that they are best targeted with
しかしながら、小型であると言うことは機関銃の目標とされやすいということを
machine gun fire.They carry a single machine gun themselves,giving
意味します。それ自体も最低限の自衛のために
them only very rudimentary defence.
機関銃を装備しています。

Ships in class:N/A
同級艦:なし
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。